>>GoToEatポイントはどこで、いつまで使えるか?徹底紹介!

埼玉でマンスリー賃貸ならOYO LIFE!メリット・デメリット・口コミなどをまとめて紹介

埼玉でマンスリー賃貸を探しているんだけどどこがおすすめ?

埼玉県民

じゅうたろう

OYO LIFEなら家具家電付きのマンスリー契約ができておすすめだよ♪

「スマホで簡単に契約できる賃貸」のOYO LIFE (オヨライフ)。これまでは都内中心に展開していたのですがなんと埼玉にも進出していました!

どんな仕組みなのか・本当にお得なのか・評判はどうなのかなどなど、早速調べてみましたよ♪

『OYO LIFE(オヨライフ)』の特徴・入居手続き方法について

OYO LIFEは2019年3月にリリースした、インド大手ホテルチェーンOYOの新しい賃貸サービス。

「旅するように暮らす」「カバン1つで住める」という新しいライフスタイルを意識していて、がっちりマンデー・WBS・日経新聞・AbemaTVなど各メディアで取り上げられています!

まず、OYO LIFEには下記のような特徴があります。

OYO LIFEの特徴

・敷金礼金無料

・スマホ1つで簡単に契約できる

・電気、ガス、Wi-Fiの手続き一切不要

・家具家電など生活インフラが揃っている

とにかく楽チンで便利だな〜というのが第一印象でした!まさにカバン1つで引っ越しができるという今時のサービスですね♪

次に、入居手続き方法は下記の通りです。

OYO LIFEの入居手続き方法

①物件を選んで入居期間を選択

②基本情報を入力して本人確認書類をアップロード

③クレジットカードで決済(最短30分で手続き完了)

④入居前日に物件と鍵情報を確認

⑤入居当日にファミリーマートor物件内のキーボックスで鍵を受け取り

本当にスマホ1台で契約できてしまうので、わざわざ不動産会社に行く必要がありません!

じゅうたろう

人と会わずに入居できるから、ホテルのネット予約に近い感覚だね!

『OYO LIFE’(オヨライフ)』のメリット

ここで気になるのが『OYO LIFE』のメリットやデメリットですよね。色々と考察してみたので参考になれば幸いです。

初期費用なし&電気・ガス・Wi-Fiの手続き一切不要

普通の賃貸だと敷金と礼金がかかる(礼金がかからない物件もある)のですがOYO LIFEだと敷金・礼金ナシ!その分共益費は少し高めですが、まぁそこは仕方ないですね。

普通の賃貸と比べるとかかる費用が入居から退去まで毎月同じくらいというのも特徴です。

また、OYO LIFEは電気・ガス・Wi-Fiの手続きが一切不要!

普通の賃貸だと電気会社やガス会社の設定、ワイファイをどこにするかなどかなり時間を取られれます。引っ越し疲れもあるからめんどくさいんですよね〜。

OYO LIFEなら引越し当日から快適なのね♪

もっちー

家具家電など生活インフラが揃っている

OYO LIFEの多くの物件は家具家電が揃っています。こちらも初期費用がないことに影響していますね!

家具家電の内容はその賃貸によってですが、大まかに以下の通りです。

食器類、バスタオル、フェイスタオル、ランドリーバッグ、バスマット、ゴミ箱、物干しざお、ハンガー、スタンドミラー、寝具、マットレス、シーツ、枕、枕カバー、布団、布団カバー、洗濯機、電子レンジ、冷蔵庫、電気ケトル、ローテーブル、WiFi、掃除機、カーテン、(テレビ、ドライヤー、鍋類は物件により異なる)

入居を決めた次の日から住める

「ここの街いいな〜。そうだ、明日から住んでみよう!」といった夢のような発想がOYO  LIFEならできます!

普通だと不動産会社で数時間の契約をし、さらに入居許可が下りるのに数日〜1週間ほどかかる場合があります。

OYO LIFEならささっとスマホで契約して、鍵を受け取ればすぐに入居OK!入居を決めた次の日から住めるのはOYO LIFEならではの魅力ですね。

じゅうたろう

嫌になったらホテルを変えるように新居を探せるのも嬉しいポイント♪

入居後1ヶ月間は「OYO PASSPORT」の利用可

「OYO PASSPORT」は入居者がOYO LIFE提携パートナーの提供するシェアリング、サブスクリプションサービスを入居後1ヶ月間無料で利用できるサービスです。

使い方は簡単で、OYO LIFEアプリからマイページにログインしてサービスサイトから各特典を利用できます。

1ヶ月間の利用可能回数などは各パートナー企業にて設定されているものの、1ヶ月もの間無料はすごい!

OYO PASSPORTのサービス

・家具家電のレンタル

・洋服などファッションのレンタル

・カーシェアリング

・家事代行サービス

・ヘルスケア などなど・・

『OYO LIFE(オヨライフ)』のデメリット

家賃&共益費が高い

家具・家電が付いていることや敷金・礼金がないせいか家賃と共益費が高いです!

実際にとある埼玉県内のOYOLIFE賃貸をみてみたところ、家賃が65,000円に対して共益費が15,000円でした。

まあでもその分インフラは整っているので仕方ないですね(笑)

長期的に住むには向かない

上記の通り、家賃&共益費が高いので長期的に住むのには向きません。

長期的に住むなら普通に賃貸を借りたほうが得です!

「どんな街なのか試しに数週間住んでみたい」「出張で数ヶ月使いたい」という方には逆にメリットになります。

全体的に物件数が少ない

埼玉でも展開しだしたOYO LIFEですが、まだまだ物件数が少ないのは事実です。

好みの物件がないと諦めるしかないのが残念ですね・・これからに期待です!

カップルや家族向けの物件が少ない

1ルームの物件が多く、1人暮らし向けで貸している賃貸がほとんどです。

カップルや家族向けの物件はあまりないので注意しましょう。独身の方をターゲットにしているようですね〜。

支払いはクレジットカードのみ

入居中の支払い方法はクレジットカードのみ使えます。現金は使えないので注意しましょう。

スマホで契約やクレジットカードで支払いなど、かなり最先端なやり方で若者向けな印象です。

『OYO LIFE(オヨライフ)』はこんな人におすすめ!

これまで考察してきたことを含め、ズバリこんな方にオススメでしょう!

こんな人にオススメ!

・初めて一人暮らしを始める

・金欠で初期費用をなんとか減らしたい

・数週間〜数ヶ月だけ部屋を借りたい

・憧れの街に試しに住んでみたい

・明日すぐに引越ししたい

一言で言うと、「旅をするように暮らしたい」という考えの方におすすめです。(・・ってこれOYO LIFEのテーマなんですけどね 笑)

『OYO LIFE(オヨライフ)』の口コミ・評判

じゅうたろう

2019年3月から始まったサービスだから、まだまだこれからに期待だね!
た、確かにカップルで住んで別れてもダメージは少ない・・?

もっちー

まとめ:埼玉でマンスリー賃貸なら『OYO LIFE』が安くておすすめ!

長期的に住むならともかく、短期的にマンスリー契約をするならOYO LIFEは安くてかなりおすすめです!

めんどくさい手続きも一切不要!スマホ1つで快適な引越しを試してみるのはいかがでしょうか。

▼こちらの記事もおすすめです

シェアハウスの口コミ・評判が気になる!住んでる人に感想を聞いてみた さいたま市周辺の物件を扱うおすすめシェアハウスサイト3選!

▷埼玉に住むなら☆祝い金最大10万円以上のDOOR賃貸

▷圧倒的求人数!埼玉で派遣ならリクナビ派遣