混雑するうなぎ屋『小川菊』は開店前に行くと待ち時間少なめ!

川越といえば入間川や荒川があり、昔から鰻の産地として有名なスポットです。

そんな川越には鰻の名店が勢ぞろい!どこに行けばいいか悩んじゃいますよね。

今回紹介するのは川越ナンバーワンと言っても過言ではない老舗の『小川菊』。

なんと食べログの評価が3.61と、川越の中でもっとも人気のお店なんです!

 

じゅうたろう

混雑していることでも有名だけど、開店前に行ったらあまり待たずに入れたよ♪ では早速いってみよー!

 

『小川菊』ってどんなお店?

『小川菊』は川越の大正浪漫夢通りに面したうなぎ屋さんで、江戸後期文化4年(1807年)創業の老舗。

市内でも数少ない木造3階建てで、川越市の「都市景観重要建築物等」に指定されている立派な建物です。

11時から営業ですが、11時前にはこの人だかりです。

じゅうたろう
さ、さすが川越ナンバーワンの店!

長時間待ちたくない方は開店前に行くのはもちろん、10時半には到着していると良いでしょう。

ちなみに私はちょっと遅れてしまい10時50分に着いて12番目でした!呼ばれたのは11時15分くらい。

番号札をもらえるので離れて散策することもできるんですが、2回呼んでもいない場合は無効となってしまうので注意が必要です。

じゅうたろう
ここはやはり開店前に着いて、その場でちょこっと待つのが間違いなさそうだね!

店内1階は和モダンで上品な雰囲気です♪

平成24年に工事を行いバリアフリーを意識したり、子連れの方にも楽しんでもらえるような作りにしたそうですよ。

入り口の左手には上に続く階段があります。せっかくなので2階も見てみましょう。

2階は畳敷きのイス席で、割烹料理屋さんのような和の雰囲気です。

落ち着きがありつつ、オシャレで良いですね〜♪ デートで来たら喜ばれそう!

『小川菊』のメニュー

ここで『小川菊』のメニューを紹介していきましょう。

一品料理は白焼をはじめ、柳川やかぶと焼き・骨せんもあります。

食べ盛りの方にありがたい『お代わりご飯 200円』もありました!タレも付いてきます。

うな重は3種類あります。さすが川越の有名店だけあって、値段も少しお高い設定です。

ご飯は無料で大盛りにもできますよ♪

・うな重 3,350円(税込)

・上重 4,000円(税込)

・特重 5,250円(税込)

コース料理は予約限定で3種類あります。特別な日に一度食べてみたいですね〜♪

・山吹 7,000円(税込)

・桜 9,700円 (税込)

・菊 11,800円 (税込)

これが『小川菊』のうな重だ!

こちらが注文した『うな重 税込3,350円』。注文してから20〜25分くらいかかりました。

ご飯はもちろん大盛り!若干うなぎとのバランスが合わないですがそこは気にしません。

鰻がテカテカに光ってる〜〜!これは期待できそうだ〜〜♪

焦げ目もついて良い感じですね〜〜。

ではいただきます。

・・かっ、かりふわ最高ぉぉぉ!!!

外側はカリッと、中はふわっとしていて絶妙なバランスです!

なんとも香ばしい。お米は粒が立っていて、鰻に良くマッチしています。

代々受け継がれてきたという一子相伝のタレも甘めで絶品。さすが食べログナンバーワンです!

途中で山椒を振りかけて味を変えるのも良いでしょう。

ほのかにピリッとしていて爽やかな感じがグッドです♪

肝吸いは程よい塩気であっさりとしています。鰻の合間に飲んでスッキリ!

『小川菊』の口コミ

ここで『小川菊』の口コミを紹介していきましょう。

席と席の感覚は気にならない程度なので混んでいても雰囲気は悪くならないので良い店の造りです。席に着くなりお茶とメニューが運ばれてきます。すぐにわたしはうな重の特を頼みました。注文が入ってから焼いて蒸すので20分ぐらいはかかりますが待つのも楽しみなので問題ないです。肝吸いにお新香が付いていよいよ重箱が運ばれてきます。鰻は丸々一匹ですね。

少し重箱の大きさよりはみ出てしまうので鰻が重なっています。ご飯は普通盛り、大盛り、小盛りと選べますが普通盛りでも女性でも食べられる量なので軽めだと思います。鰻はしっかりとした肉質で崩れずらく若そうな質でした。ただ少し味にインパクトがないというかもう少し濃厚な味わいだったら良かったかな。店員さんのお茶のサービスや席の案内、会計の迅速さは良い対応だと思いました

店前で名前書いて番号札取って11時開店に戻ってくると、ご親切なかたが店舗情報に書いてくださっているので、9時半に行ったが出ておらず、10時半に行ったらすでに12番目であった。なのできっと札出るのは10時ごろと思われる。

お店は古民家のような素敵な外観。というか隣もその隣も皆ぐっとくる外観。川越こういうのがとても多い。ほんとよくぞ残ってくれたという感じだ。店は2階もあるようで全貌はわからねど1陣で入れた模様。1階入り口近くの席に着く。ここは重はレベルあるけれど、数量限定で丼もある。丼は2000円台。なんかレベルつけられると一番高いのにしたくなるし、でもでもこれから鰻以外もいろいろ食するつもりだし~で、丼の方を注文する。ごはんの量は調整してくれる。少なめにしておいた。鰻はさくっと箸で切り分けられず、皮がはがれる感じ。うーん、この感じは好きでない。しかし食べるとふわっと柔らかく且つ香ばしく非常に美味しい。甘めのタレもよくあっている。沢庵とかのお新香も美味しかった。ごはんは少なめ言ったけど十分多い。

鰻自体が全般的に高額な食料であるので、他の料理と比べることなく、鰻だけで考えると非常に満足。自分の家の近くの5000円とか10000円とかするコースよりも、こういうお手軽サクッとの方で十分満足感ある。お手軽ではあるけれど、店員さんもみな感じよく、そして外観同様内装もとても趣きある。こんな家住みたい。いいお店に来れたと思う。ごちそうさまでした。

引用:食べログ

『小川菊』のここがオススメ!

ここで『小川菊』のオススメポイントをおさらいしましょう。

ここがオススメ!

・食べログの評価3.6以上!川越の間違いない鰻屋さん

・川越の「都市景観重要建築物等」に認定されるほど見事な建物は圧巻!

・外側カリッ、中はフワッとした鰻の絶妙なバランスに感動

じゅうたろう
バリアフリーだからお年寄りも安心だし、子連れにも優しいお店だよ♪

『小川菊』の営業時間・アクセスなど

<営業時間> 11:00~14:00(L.O14:00) 16:30~19:30(L.O19:00)

<定休日> 木曜日

<TEL> 049-222-0034

<住所> 埼玉県川越市仲町3-22

<駐車場> あり(3台のみ)

<アクセス> 本川越駅から徒歩11分。川越駅から徒歩20分。時の鐘や菓子屋横丁に向かう途中の『大正浪漫夢通り』にあります。

駐車場は3台までしか止められないと聞いていたので、お店の目の前にあるコインパーキングを利用しました。

料金は30分200円とほどほどな設定でした♪

まとめ:川越の美味しいうなぎ屋さん『小川菊』を楽しむなら開店前に行こう!

川越の老舗うなぎ屋さん『小川菊』は、食べログ評価3.6以上の有名店です。

ランチタイムに行ってしまうと行列で混雑必須なので、ぜひ10時半くらいに行ってみてください。

川越の美味しいうなぎ屋さん『小川菊』に行くなら開店前に行こう!

▼こちらの記事もオススメです

【埼玉のコスパ最高なうなぎ屋さん5選】埼玉県民がオススメを本気で紹介

2018.09.11

埼玉のアド街ック天国で出た場所20選!地元民がオススメを本気で紹介

2018.09.25