雅楽の湯|杉戸町の日帰り温泉は岩盤浴・ビュッフェも楽しめる穴場スポット!

埼玉県民
杉戸町で日帰り温泉にいきたいんだけどおすすめはある?
ぶた美ちゃん
それなら『雅楽の湯』がおすすめよ!源泉掛け流しで岩盤浴も楽しめるわ♪

この記事では『雅楽の湯(うたのゆ)』に行った際の施設内の雰囲気・温泉に入った感想・口コミ・おすすめポイントなどをまとめて紹介しています。

『雅楽の湯』ってどんなところ?

『雅楽の湯』は杉戸町にある源泉掛け流しの日帰り温泉施設。

@nifty温泉の人気温泉ランキングで2013年から5年連続1位をとったことのある人気のスポットです!宮代町の東武動物公園も近いから帰りに立ち寄れますね。

特徴は広々とした庭園と源泉掛け流しの温泉やビュッフェが人気のところ。

場所も大通りに面していないせいか、比較的静かで非日常感を味わえます♪

『雅楽の湯』の入館料金・割引クーポンは?

入館料金は平日の10時〜19時だと大人1,050円、土日祝日だと1,150円

レンタルタオル+館内着がセットなので、わざわざ自宅からタオルを持ってくる必要がありません。

19時以降だと平日大人850円、土日祝日は950円。こちらは館内着はついてこないのでご注意を。

出典:雅楽の湯

また、@nifty温泉には入館料が100円引きになるクーポンがあります。スマホならこちらを提示するだけでOK!ビュッフェとセットなら200円引きになってさらにお得です。

『雅楽の湯』の館内をエリアごとに紹介!

ではここで『雅楽の湯』の館内の様子を紹介していきましょう。

販売コーナー

まず館内に入るとあるのが販売コーナー。工場直送のバームクーヘンや美味しそうなカステラ、杉戸町の名店ル・ミュゲさんのたまふわプリンも置いてあります♪

ひいらぎ&さくらえ

アカスリの「ひいらぎ」と、ボディ・フットケア&エステの「さくらえ」。

30分アカスリコースは3,700円、60分の全身ボディケアは6,300円です。疲れた時や自分へのご褒美にどうぞ♪

ビュッフェレストラン irodori

ビュッフェレストランの「irodori」は雅楽の湯の大人気コーナー!

ドリンクバー付きで中学生以上は1,580円、小学生は980円、3歳〜小学生未満は680円となっています。

お風呂に入っている時に常連のおじさんに聞いたんですが、土日になると大行列になるほど混んでいるとのこと!

食べ放題のメニューは国産十割そば、鶏の唐揚げ、自家製豆腐、味噌ポテト、埼玉県産の野菜の天ぷら、炊き込みご飯、カレー、ソフトクリーム、かぼちゃプリン、ケーキなど約45種類。

コスパもかなり良いと評判です。これは次回ぜひ行きたいところ!

食事処 みやび

「食事処みやび」では杉戸町産の米を使用した定食や杉戸町B級グルメなど、一品ずつ注文できてゆっくりくつろげるのがポイントです。

人気メニューは杉戸農業高校とコラボした「たまふわ杉農カレーうどん 850円」!

言葉の通りふわっと仕上げた卵がうどんによく絡まって美味しいと好評です。

irodoriとみやびは同じコーナーにあるので、実際にメニューをみて検討するのがよいでしょう。

irodoriの受付はボードに名前を記入し、ランチの場合は11:30から呼ばれます。

うたた寝処

「うたた寝処」は女性専用と男女共有スペースに分かれているので女性もリラックスして寝ることができます。ブランケットも貸出OK!

岩盤処

「岩盤処」はわりとシンプルな作りですが、休憩スペースからは庭園が見えて開放的です。

平日だと大人500円、土日祝日だと600円。主に2種類の岩盤房に入ることができます。

岩盤房の1つは約47度の「咲」。

こちらも女性専用スペースと男女共有スペースに分かれているのが嬉しいところ。程よい温かさでじわっと汗が出てきます。

もう1つの部屋が約70度の「華」。

ミネラルをたっぷり含んだ岩塩を敷き詰められています。かなり暑くてすぐにたっぷりの汗が出てきました。デトックス効果はかなり期待できそうですね!

『雅楽の湯』の泉質は?入ってみた感想を紹介

温泉は庭園のような広々空間で居心地よし!生源泉内湯、つぼ風呂、石風呂、高濃度炭酸温泉、シルク風呂、寝ころび湯などいろんなお風呂があります。

出典:雅楽の湯

内湯の温泉は源泉掛け流しだからめっちゃ気持ち良かったですね!見た目は茶色く、ナトリウム塩化物温泉という種類の温泉です。

効能は色々ありますが、湯冷めしにくく傷を癒す殺菌効果があるのが特徴。

筆者のもう一つのお気に入りは高濃度炭酸温泉!

三菱レイヨン・クリンスイ社製の高価な人工炭酸装置を使っているせいか、他の日帰り温泉より泡がきめ細かく、しゅわしゅわ感が強かった気がします!極楽でした〜♪

じゅうたろう
一言で言うと、内湯の掛け流し源泉と外湯の炭酸泉が最高だったよ!
ぶた美ちゃん
同じ源泉でも3段階に温度が分かれていたのがナイスね。

『雅楽の湯』の口コミ

ここで『雅楽の湯』の口コミを紹介していきましょう。

温泉マニアを唸らせる泉質の実力派温泉で、緑豊かな大露天風呂が自慢です。

その他に、シルク湯、高濃度炭酸温泉、岩盤処、癒し処、カットサロンなどからあります。美しい緑に囲まれた中庭を眺める足湯もあり、、足湯の裏手のうたた寝処は、男女共有と女性専用スペースがあります。

ビュッフェレストランは人気が高く、朝採れ野菜を使用したこだわりのビュッフェや名物「かぼちゃぷりん」は「絶品」と評判です。

お風呂も種類多いし綺麗だし言うことなしの温泉でした。

自然を楽しめる館内で寛ぐのは最高なんですが、なんせ混雑がすごくて、玄関は入場規制で待つ人、レストランは美味しいビュフェのために廊下で待つ人が溢れてたからお風呂を出てびっくりな人人人!でした。

引用:グーグルの口コミ

じゅうたろう
館内の作りは江戸時代の武家屋敷を意識して、真ん中が庭園になっているんだよね。これがプチ旅行感を演出しているんだな〜♪

『雅楽の湯』のここがオススメ!

ここで『雅楽の湯』のおすすめポイントをおさらいしましょう。

ここがオススメ!

・源泉掛け流しの温泉が気持ちよし

・ビュッフェがコスパ最高で人気

・うたた寝処や岩盤処は男女兼用&別々のスペースあり

ぶた美ちゃん
平日はそこまで混んでなかったけど、土日は結構混んでいるそうよ。行くなら朝からがベストね。

『雅楽の湯』の営業時間・駐車場・アクセスなど

<営業時間> 10:00~24:00

<定休日> なし

<TEL> 048-053-4126

<住所> 埼玉県北葛飾郡杉戸町杉戸2517

<駐車場> あり

<アクセス> 車:東北自動車道岩槻ICから約30分。東北自動車道久喜ICから約20分。 電車:東武伊勢崎線「東武動物公園駅(東口)」から徒歩約23分。

まとめ:杉戸町でゆっくり温泉を楽しみたいなら『雅楽の湯』に行こう!

『雅楽の湯』は杉戸町で有名な源泉掛け流しの日帰り温泉です。

岩盤浴やビュッフェも人気なので合わせて楽しみたいところ!東武動物公園も近いので帰りに寄れますよ♪

▼こちらの記事もおすすめです

【埼玉の地元ライター厳選】埼玉おすすめ観光・レジャースポット32選!

2018.09.09

埼玉のアド街ック天国で出た場所25選!地元民がオススメを本気で紹介

2018.09.25