浅草でスマートボールができる店『三松館』に潜入調査してきた。

レトロなスポット大好きじゅうたろう(@RockyRord31) です。

浅草は埼玉県民からすると実は近い!上野から銀座線で5分なんです。

そんな浅草ですが、浅草寺とか仲見世通りは人混みがすごいですよね。。

そんな人混み苦手な人でも楽しめるレトロスポット『三松館』を紹介していきます。

じゅうたろう
では早速いってみよー!

『三松館』ってどんなお店?

『三松館』は銀座線浅草駅から歩いて10分もかからない遊技場です。営業時間は12時〜19時まで。

ただ、実際の開店時間がまばらで調査した日(日曜日)は1時頃からスタートでした。

ちなみに、土日しかやっておらず閉店したと思われていたこともあるそうですよ。

じゅうたろう
ここ目当てで行くときは、やっているか確認したほうが良さそうだね!

早速潜入!1時過ぎでしたが、ほどほどに人がいました。

レトロやな〜。違う時代にタイムスリップした気分・・

今時こんなレトロな雰囲気を醸し出している店は少ないですよね。

ちなみに東京でスマートボールができるのはここだけらしいですよ。

そう考えるとめちゃくちゃ貴重な場所。おばちゃんが一人で接客担当していました。

スマートボールは75玉300円。早速やるぞー!

おばちゃんがせっせと玉を用意してスタート!

おおっ!ボールめっちゃ年期入ってる!

ガラスなんでしょうか?使い込まれていてザラザラでした。

このレバーでひたすらボールを飛ばしていくわけですが、単調な作業でとってもラクです。

何も考えなくていいから没頭できて良いですね。

当たりに入るとボールが一気に「ザーッ」って落ちてくるのが楽しいです♪

・・そして開始10分くらいで終了。

終わりはやっ!!

終わる時間に個人差はありますが長くても20分くらいかと。

大当たりとかないゆえに割と早く終わりますw

『三松館』にはアレンジボールもあるぞ!

せっかくなんで100円で2回できる『アレンジボール』もやってみました!

アレンジボールは昔のパチンコの一種です。球を弾いてビンゴを狙います。

しかし狙った数字に球を入れても点灯しません!

壊れてるやないかーいwww

まあ動いているだけすごいよね。文句は言えませんでしたw

『三松館』のここがオススメ!

ここで『三松館』のオススメポイントを紹介しましょう。

ここがオススメ!

・レトロな店内は昭和にタイムスリップした気分

・都内で唯一スマートボールができる

・今じゃ珍しいアレンジボールもある

じゅうたろう
営業時間が特殊だから、開いていたらラッキーという感じで立ち寄るくらいが良いと思うよ!

『三松館』の営業時間・アクセスなど

<営業時間> 12:00~19:00

<定休日> 土日祝日のみ営業

<TEL> 03-5426-2027

<住所> 東京都台東区浅草2-9-13

<駐車場> なし

<アクセス> つくばエクスプレス浅草駅から徒歩4分。銀座浅草駅から徒歩8分。側にはかつやとすき家があります。ドンキホーテや花やしきも近いですね。

まとめ:『三松館』に行くなら他の観光スポットも調べておこう!

浅草の『三松館』は、今ではとっても貴重なスマートボールとアレンジボールが遊べる場所です。

スマートボールは10分前後で終わってしまうので、他の観光スポットも調べておいた方が良いでしょう。

浅草に来たらぜひスマートボールのできる店『三松館』に行ってみてください♪

PR:じゅうたろうおすすめレジャー予約・購入サイト

▼遊園地・温泉・水族館などのレジャーチケットを事前購入するならasoview!がおすすめ。場所によってはお得な割引もありますよ♪

 

▼レトロスポットが好きな方はこちらの記事もオススメです

【行田・鉄剣タロー】レトロ自販機御三家が揃っている珍スポット!

2018.06.20

【川越丸広】レトロな観覧車がある屋上遊園地『わんぱくランド』が楽しい!

2018.05.14

ABOUTこの記事をかいた人

じゅうたろう

当サイト『さいたまっぷる』を運営しているアラサー地域ブロガー。埼玉県上尾市在住。上尾市を中心に埼玉の激アツなグルメ&観光スポット情報を発信中。穴場&コスパという言葉が大好き。