>>GoToEatポイントはどこで、いつまで使えるか?徹底紹介!

越生梅林 梅まつり|車の渋滞・混雑状況を紹介!土日なら朝がおすすめ

毎年開催されている越生梅林の梅まつり!土日の午前中に行ってきたので早速レポしたいと思います。

結論から言うと、道路がかなり混むので土日なら朝に行くのがベスト!混雑状況や駐車場についても詳しく紹介していきます。

『越生梅林 梅まつり』ってどんなイベント?

『越生梅林 梅まつり』は2月〜3月にかけて越生町で毎年行われているイベント。

2020年だと2月15日(土曜)〜3月22日(日曜)まで開催されています。開園時間は午前8時30分〜午後4時まで。料金は中学生以上300円となっています。

ハイキングの方やチャリダーが多数いました

『越生梅林 梅まつり』の土日の混雑状況・混み具合について

今回は土日の10時に会場に到着したんですが、ちょうど混み始めてきた時間帯でした!

会場自体は広いので問題なく鑑賞を楽しめます。ただし帰りの11時前には続々と人押し寄せ、チケット受付で列になるほど並んでいました。

この教訓を踏まえると「土日に行くなら10時より前がベスト!」ということ。8時半からやっているのでオープンに合わせてサクッと見るのがおすすめです。その後は越生観光を楽しみましょう。

会場内には軽食が食べられるコーナーあり

『越生梅林 梅まつり』の土日の渋滞・駐車場について

梅まつりの一番の問題は道路の渋滞です!会場に行くには基本的に大通りを通るしかないので毎年混雑しています。

数年前にも行ったことがありますが、この時も激混みでした・・越生梅林の先には黒山三滝や上谷の大クスもあるので越生観光にも影響を及ぼしています。

地元民であれば迂回ルートを知っているかもしれませんが、ナビはこの大通りを示してきます。なんどもしつこくて申し訳ないですがこの渋滞を回避するには混む前の朝を狙って行くのが間違いないでしょう。

筆者が行った土日の10時時点は渋滞はできていなかったものの、その予兆を感じる車の多さでした。

駐車場は第3駐車場まであり、係員さんが案内してくれます。第1駐車場は満車で第2駐車場にとめることができました。

第3駐車場まで満車となると大渋滞となります!平日はともかく、休日の午後はこの大渋滞に巻き込まれると思った方がよいでしょう。

駐車場は普通車500円です

渋滞や時間帯に注意して『越生梅林 梅まつり』を楽しもう!

渋滞さえ克服してしまえば梅まつりをたっぷり楽しむことができます!

関東三大梅林の1つ『越生梅林』。1400年の歴史がある貴重な梅林はこのシーズンならではのレジャーです。

白加賀、越生野梅、紅梅など約1,000本の美しい梅をぜひ楽しんでみてください♪

じゅうたろう

以上、越生梅林梅まつりの情報でした!