さいたま水族館は淡水魚好き必見!子連れも楽しめるお出かけスポット

水族館って癒されて落ち着くスポットで良いですよね!中でも淡水魚好きにはたまらない水族館があるのはご存知でしょうか?

それは海なし県埼玉にある唯一の水族館『さいたま水族館』です!混んでないしチケット代安いし、大満足な水族館でした。

じゅうたろう
では早速いってみよー!
さいたま水族館正面外観

『さいたま水族館』ってどんなところ?

さいたま水族館は埼玉県羽生市にある水族館。

比較的空いていて、子連れのファミリー層もみんなで楽しめます。

普通水族館ってイルカショーがあったり、クラゲがユラユラ泳いでて癒されるイメージがありますよね。

でもここは一味違います。実は淡水魚しか展示されていないんです!

埼玉県では、86種類の魚が採捕されています。これらのうち、展示可能な約70種類を中心に展示し、その生態や特徴を解説しています。

引用:さいたま水族館公式ホームページ

つまりさいたま水族館は埼玉の川にいる淡水魚たちを鑑賞できる場所。

埼玉県民かつ淡水魚好きの人にとっては最高の場所です。

ムサシトミヨのイラスト

『さいたま水族館』の入り口『羽生水郷公園』

さいたま水族館は羽生水郷公園内にあるスポット。

ゆる〜いモニュメントが目印です。

羽生水郷公園モニュメント

土曜日に行ったのにこの空き具合でした。

人混みのないところサイコー!!!写真は公園の一部です。とにかくだだっ広かったですね・・

羽生水郷公園の中

園内を少し歩いて『さいたま水族館』に着きました〜!入り口からちょっとゆる〜い感じですw

さいたま水族館入り口

『さいたま水族館』の料金

『さいたま水族館』の料金は大人310円。

コスパ最高ーーー!!!

しかも子供は100円です。お父さんもこれなら安心!

じゅうたろう
県営って素晴らしいね!
さいたま水族館料金表

『さいたま水族館』の内部紹介

入館するとまず錦鯉&チョウザメの池に出ます。

平成28年に火事が起き営業を中断していたさいたま水族館。そのせいか所々おニュー感がありました。

さいたま水族館の池

錦鯉の大きさと数に圧倒されますね〜w

さいたま水族館の鯉の群れ

ガシャポンに100円を入れると鯉の餌をゲットできます。大人でもこれが地味に楽しいんですよね〜♪

お魚ご飯のガシャポン

『さいたま水族館』上流エリア紹介

いざ本館へ!

最初は上流エリアからスタートです。

さいたま水族館の順路

泳いでいる鮎が美味しそうでした・・

さいたま水族館の鮎の群れ

ヤマメは山の女と書く魚。渓流の女王なんて呼ばれ方もされていますね。

さいたま水族館のヤマメ

『さいたま水族館』中流エリア紹介

続いて中流エリアへ。

ここではウグイやオイカワなどの魚が見られます。

写真から見て分かるように館内は人がほとんどいませんでした!午前中だったからかもしれませんね。

人混みないのサイコー!!(2回目)

さいたま水族館の中流コーナー

昔飼っていた事もあるカマツカ。地を這う系の魚ってなんだか癒されますよね♪

中流コーナーのカマツカ

オイカワとウグイの特徴なんかも書いてありました。オイカワってメスじゃなくてオスが派手になるんだな〜。

じゅうたろう
子供の勉強にもなってグッド!
オイカワの婚姻色の秘密(ポスター)

『モツゴの子育て!』というポスターがありました。

モツゴ(クチボソ)の子育ての説明なんて書いてある水族館ないですよね!

こういう地味なところも良いですね〜。

モツゴの育て方(ポスター)

『さいたま水族館』下流エリア紹介

後半になって下流エリアに入りました。

ここでは昔川で捕まえたことのあるヤゴやカニなど懐かしい生き物に出会えます。

さいたま水族館下流コーナー

びっくりなのはゲンゴロウなどのキモい生き物を取り扱っているところ。

下流のゲンゴロウ

ゲンゴロウ、キモいなw・・次にタガメです。

下流コーナーのタガメ

キモ怖ぇ・・

余談ですが、大雨が降った後に海で遊んでいたらタガメが流れてきたことがあります。あれはマジでトラウマですね。

『さいたま水族館』外来魚エリア紹介

埼玉県の川を終え、外来魚エリアに入りました!

ここではブルーギルやブラックバスなどの外来種を見れます。

さいたま水族館の外来魚エリア

ブルーギルって生態系を破壊するわ食べてもまずいわで良いところないんですよね。

外来魚のブルーギル

マジクソ害g・・もし釣ったらリリースせずに処分するのが良いでしょう。

『さいたま水族館』触れ合いコーナー紹介

外来魚エリアを終えるとカメ&ザリガニの触れ合いコーナーに到着。

子供にとって触れ合いエリアは楽しいスポットです♪

大人になると触りたくなくなりますよねw

さいたま水族館のふれあいコーナー

『さいたま水族館』出口近辺のエリア紹介

出口近辺に県の天然記念物とされているムサシトミヨも展示されていました。

ムサシトミヨの一生の図

ぶっちゃけ県民でも知らなかったw

でも元荒川上流にしかいない希少な魚のようです。

・・ちっちゃ!!

てか見た目ブルーg・・鱗がシマシマで、ちょっと外来種風な見た目でしたね。

ムサシトミヨのアップ画像

おまけ(?)で金魚コーナーもありました。

ここはフォトスポットもあるのでインスタ映えする・・かも!

さいたま水族館出口の写真スポット

「全て周り終えたし帰るか〜」と出口を見ると・・

おや・・?

さいたま水族館のキャラクタームート君

さいたま水族館のマスコットキャラクター、ムート君キターー!!

ゆるいwww 手先にエロさを感じるのは、私だけ?

ムート君のアップ画像

『さいたま水族館』のお土産コーナー『さい水ショップ』

お土産コーナーもありました。

お土産コーナーさい水ショップ外観

石のペーパーウェイト325円!手作り感があって良いですね。

さい水ショップのペーパーウェイト

なまずぽん菓子棒540円!羽生はナマズも有名な魚。棒が長くてインパクト大でした。

これにて水族館は終了です!

さい水ショップのナマズ菓子棒

『さいたま水族館』に行ってみた感想

淡水魚ファンでなくても十分楽しめるスポットでした!一緒に来ていた友人も大満足とのこと。

何より休日でも空いてて、しかも入館料310円は破格でしたね。

カップルはあまり見なく、子連れのファミリー層が多かったです。

カップルで行くなら事前にどういう水族館か説明しておかないとですね。

「えー!クラゲいないの!こんな感じだと思ってなかったー!」とか言われたら最悪なのでw

1時間くらいで全て回れるので、合わせて行く場所を決めておくと良いでしょう。

『さいたま水族館』が子連れで楽しめる理由

子連れで楽しめる理由としては、①子供が夢中になる要素が満点②大人への配慮がしっかりされているところですね。

触れ合いコーナーだけでなく、至る所で子供が夢中に遊んでいました。錦鯉の池近くでやっていたフィッシュセラピー&ヨーヨー釣りなど。

さいたま水族館外にあるフィッシュセラピー

水族館近くにあるバッテリーカー乗り場。

さいたま水族館外にあるバッテリーカー

こちらも水族館近くにある休憩エリア。

お昼を持参すればここでランチにすることもできます。疲れたお父さんがちょっと休むこともできますね♪

さいたま水族館休憩スペース

水族館内のキッズルーム。大人への気遣いもあります。子連れの方は安心ですね!

さいたま水族館キッズルーム

まとめ:『さいたま水族館』は子連れも楽しめるお出かけスポットだった!

『さいたま水族館』は淡水魚好きだけでなく、保護者への気遣いもされているお出かけスポットです!子連れでも安心して楽しめるスポットでしょう。

デートで行くときはあらかじめどんな水族館か、ある程度説明しておきましょうねw

羽生市に来たら『さいたま水族館』に行ってみよう!

PR:埼玉でレジャー予約・チケット購入なら『asoview!』がお得!

埼玉県内で日帰り温泉・ラフティング・陶芸体験などをお得に楽しむならasoview!がおすすめ!

300種類以上のアウトドア・インドア体験プランが最大50%OFF!24時間簡単にネット予約できます。

▼こちらの記事もおすすめです

埼玉のおすすめ観光・レジャースポット25選!地元民が定番から穴場までまとめて紹介

2018.09.09

埼玉のアド街ック天国で出た場所26選!地元民がオススメを本気で紹介

2018.09.25