>>【行く前にチェック】ふかや花園アウトレットのおすすめスポット5選!

全国旅行支援の最新情報まとめ!適用条件や割引率、注意点などをわかりやすく紹介

観光庁は9月26日に『全国旅行支援』について、令和4年10月11日から実施することを決定しました!

安くてお得とは聞くものの「使い方がよくわからない」「ルールが難しい」と感じている人がきっと多いですよね・・

そんな悩みを解決すべく、全国旅行支援の情報をわかりやすくまとめました!

じゅうたろう

これを読んでお得な旅の準備をしておこう♪
最大11,000円お得!全国旅行支援で得旅しよう!

 
10月11日から、1人当たり最大11,000円お得になる全国旅行支援がスタートです!

ラグジュアリーな贅沢ホテルや人気の温泉宿が満室になる前に、まずは早めの予約が間違いなし♪

【既存予約一部対応サイト▶︎楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベル一休.com

注意
情報は記事作成時のものになります。予めご了承ください。

『全国旅行支援』ってどんな制度?

『全国旅行支援』とは、政府が実施する全国を対象とした観光需要喚起策です。

旅行代金の40%相当が割引されるため、2年前のGo To Travel並みにお得と言われています!

例えば平日に2万円の旅館に泊まった場合、割引上限の8,000円が適用され、さらに3,000円のクーポン券ももらえるんです♪

じゅうたろう

最大で1人当たり11,000円もお得になるんだね!

【既存予約一部対応サイト▶︎楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベル一休.com

対象期間 令和4年10月11日〜令和4年12月下旬
※東京都への旅行は10月20日から対象予定
割引率 40%
割引上限率(1人当たり) 公共交通機関とパック:8,000円
ホテル・旅館宿泊のみ:5,000円
クーポン券(1人1泊あたり) 平日3,000円
休日:1,000円
対象 全国の都道府県からの旅行
※各都道府県から申し出があった場合、当該都道府県を目的地とする旅行を除外

『全国旅行支援』の割引対象となるサービスは?

『全国旅行支援』の割引申請の対象は、国内宿泊、国内ツアー(航空券+宿/航空券+宿+レンタカー)などです。

日帰り・デイユース予約、レンタカー予約、国内日帰り観光バス・バスツアーなどは対象外となるのでご注意ください。

【既存予約一部対応サイト▶︎楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベル一休.com

『全国旅行支援』の条件は?

『全国旅行支援』を使うには、ワクチン接種歴3回または PCR検査等の陰性結果の提示などが条件となっています。

最近では「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」もあるため、スマホで簡単にワクチン接種状況を提示できるようになっています。

まだ使ったことがないという方は、今のうちにダウンロードして準備しておいても良いでしょう。

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

新型コロナワクチン接種証明書アプリ
開発元:デジタル庁
無料
posted withアプリーチ

『全国旅行支援』のあとから適用ってなに?

楽天トラベルなど一部の旅行予約サイトは、全国旅行支援開始前の予約でも割引申請を可能とする「あとから適用」を発表しました!

ただし、注意点もいくつかあるので、しっかり確認した上で予約することをおすすめします。

あとから適用の注意点
  1. 割引可否は都道府県、自治体の判断によって異なる
  2. あとで予約変更操作をしないと割引適用にならない
  3. 一部の旅行期間には「割引申請」の案内が間に合わない可能性あり
  4. 割引申請対象は国内宿泊、国内ツアー(航空券+宿/航空券+宿+レンタカー)のみ などなど・・

じゅうたろう

人気のホテルが満室になる前に早めに予約して、割引対象外と分かったらキャンセルするのがおすすめだよ!
あとから適用の流れ
  1. 宿泊付きの国内旅行or国内ツアーを予約する
  2. 全国旅行支援の実施決定後、割引申請対象の方に申請受付開始の案内が届く
  3. 予約サイトで割引申請手続をする
  4. 割引完了!

【既存予約一部対応サイト▶︎楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベル一休.com

『全国旅行支援』の注意点、デメリット

『全国旅行支援』は、9月26日に観光庁が大まかな基準を示したのみで、まだ詳細が明らかになっていません。

現時点で分かる1番の注意点は、割引適用となるか否かは各都道府県(自治体)の判断となることです。

例えば、ワクチン3回目未接種者が1人いる4人グループがA県に旅行したところ、未接種者のみが割引適用外だったけど、次の日B県に旅行に行ったら4人全員割引適用外ということもありうるということです。

知らないとすごく損した気持ちになってしまうので、予め想定しておいたほうがよいでしょう。

また、全国旅行支援が始まることで宿泊代金を値上げする宿が増える可能性があるので、本当にお得か見極めることが大切です。

【既存予約一部対応サイト▶︎楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベル一休.com

追記:すでに多くの旅行サイトで予算上限に達しています!

楽天トラベルなど、すでに予算上限に達している旅行サイトが多くあります!

サイトによっては受付停止中で、追加予算を申請次第再開するとしています。残り残数もサイトによって異なるので、いろんなサイトを見て探すしかないでしょう。

結論:『全国旅行支援』は早めの予約が間違いなし!

ルールが明確化されていない『全国旅行支援』ですが、スタートしてからでは予約が殺到してしまい「行きたかったホテルが満室に・・」なんてことがありそうです。

楽天トラベルなど、一部の旅行サイトではすでに開始前予約の割引申請が始まっています!満室になる前に早めの予約がおすすめです。

また、全国旅行支援の情報は随時更新されるので、ニュースを見るなどアンテナをはっておきましょう。

じゅうたろう

当サイトでも最新情報がわかり次第、更新していきます!
最大11,000円お得!全国旅行支援で得旅しよう!

 
10月11日から、1人当たり最大11,000円お得になる全国旅行支援がスタートです!

ラグジュアリーな贅沢ホテルや人気の温泉宿が満室になる前に、まずは早めの予約が間違いなし♪

【既存予約一部対応サイト▶︎楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベル一休.com