山田屋|栃木市のアド街ック天国にも出たかき氷屋さんをレポ!

栃木市にある『山田屋』といえばアド街ック天国でも特集されたかき氷の人気店です。

そんな山田屋は本当に美味しいのか、実際に食べてきたので紹介していきます!

ぶた美ちゃん
栃木市は埼玉の県境にあって好アクセスよ♪
この記事は2018年9月頃に行った時のレポです。あらかじめご了承ください。

『山田屋』ってどんなお店?

『山田屋』は栃木市にあるローカルなかき氷屋さん。

こんにゃくやところてんの製造卸業も営んでいる老舗のお店です。

店内はドアが開いたままで駄菓子屋のようなどこか懐かしい雰囲気。このローカル感も味があって良い感じです!

席はテーブルのみで4つほどありました。家族5人で来て食べている人もいましたよ。

『山田屋』のメニュー

ここで『山田屋』のメニューを紹介していましょう。

定番のブルーハワイやレモンは250円。抹茶・コーヒー・生いちごは330円。

抹茶あずきミルクや生いちごあずきミルクは470円となっています。

青リンゴミルクやブルーハワイミルクなどの変わりダネもあり。

シロップ・ミルク・あずきの増量なんて注文もできますよ♪

これが『山田屋』の生いちごだ!

こちらが『生いちご 330円』。

最近ではふわふわとしたかき氷がかやっていますがここは昔ながらのかき氷といった感じですね〜。

ではいただきます。

じゅうたろう
たはーーーーっ!キンキンに冷えてやがる〜〜っ!!

秩父の天然氷を使っているというかき氷は透き通った水々しい美味しさ。

上質な氷を使っているせいか頭がキーンとなりませんでした。これはうまい!

これが『山田屋』の抹茶あずきミルクだ!

こちらが『抹茶あずきミルク 470円』。

屋台で使われているような市販のシロップだと思うんですが、どこか懐かしい味わいです。

「あれっ、あずきがないぞ」と思っていたら・・

あずき隠れてたーーーっ!!

このあずきが甘さ控えめの抹茶にベストマッチ!最後まで美味しいかき氷なのでした。

『山田屋』のここがオススメ!

ここで『山田屋』のオススメポイントをおさらいしましょう。

ここがオススメ!

・ローカルでどこか懐かしい駄菓子屋のような雰囲気

・かき氷は秩父の天然氷を使用している

・かき氷がうまいのに安い!コスパ最高

じゅうたろう
テイクアウトもできるけどかき氷は潰されちゃうよ!
ぶた美ちゃん
これがある意味名物になっているわw

『山田屋』の営業時間・アクセスなど

<営業時間> 10:00~19:00(4月〜9月のみ営業)

<定休日> なし(臨時休業あり)

<TEL> 0282-22-0784

<住所> 栃木県栃木市神田町1-11

<駐車場> あり

<アクセス>東武新栃木駅から1km。栃木駅から1,208m。

駐車場は正面玄関から見て左にあり。10台まで止められます。

まとめ:昔ながらの美味しいかき氷を食べるなら『山田屋』に行こう!

『山田屋』はリーズナブルだけど美味しいかき氷が食べられるスポットです!

昔ながらの美味しいかき氷を食べたい時はぜひ寄ってみてください♪

▼こちらの記事もおすすめです

埼玉ローカル飲食チェーン店まとめ12選!県民のソウルフードはこれだ!

2018.09.07

埼玉のアド街ック天国で出た場所26選!地元民がオススメを本気で紹介

2018.09.25