【菖蒲城址あやめ園】花しょうぶはいつ見頃?開花状況を調査してきた!

6月に見頃を迎える花があるということで盛り上がっているのが久喜市菖蒲町です!

『菖蒲城址あやめ園』では花しょうぶが開花していて人がたくさん!とってもきれいに咲いていて、景色が良かったですよ♪

巨大ショッピングモール『モラージュ菖蒲』や手打ちうどん・そばの美味しい『JA南彩農協食堂』も近いんで、合わせて行くのもオススメです。

じゅうたろう
では早速いってみよー!

『菖蒲城址』ってどんなところ?

菖蒲城は足利成氏が築城させた城で、1590年小田原征伐の際に廃城となった。

以降は徳川家康に仕えた内藤正成が陣屋を構えて5700石を知行し、上級旗本として14代、幕末まで同地を治めた。

引用:Wikipedia

今では当時の面影はほとんど見れず、立派な門があるだけです。

『菖蒲城址あやめ園』は6月上旬〜中旬が見頃!

門をくぐると花しょうぶが咲き誇っていました。とってもきれいです!癒されますね〜。

私が行ったのは6月2日(日)。まだ満開ではなかったのか、蕾のやつもありました。

もうちょっと遅い時期の方が咲いていたのかな〜。。残念・・まぁ十分きれいだったんですけどね。

※過去のデータを見ると、だいたい6月10日くらいが満開で見頃のようです!

ちなみにあやめ園の奥はのどかな田んぼが広がっています。これぞ久喜の風景。

『菖蒲城址あやめ園』の花しょうぶは種類がたくさんあってきれい!

『菖蒲城址あやめ園』の花しょうぶは種類が豊富です!

色もそれぞれ個性があって見応えがあります♪

真っ白な花や・・

紫がかった花・・

濃い紫なんかもあります!

似ているようで結構違うんですよね〜。

素人なんで何ていう種類かは分かりませんが、全体的に大きいものが多く華やかです。

ふわふわなティッシュみたいな花もありましたw

めっちゃ柔らかそう。。

『菖蒲城址あやめ園』のここがオススメ!

ここで『菖蒲城址あやめ園』のオススメポイントをおさらいしましょう。

ここがオススメ!

・入場無料できれいな花しょうぶが見放題

・花の種類が豊富で見応えあり

・県道12号線沿いにあって好アクセス。ささっと立ち寄れる

ぶた美ちゃん
期間限定で見れるプレミアム感が良いわね♪

『菖蒲城址あやめ園』の開花時期・駐車場・アクセスなど

 

<開花時期> 6月上旬〜中旬 ※10日くらいが満開の時多し

<住所> 埼玉県久喜市菖蒲町新堀985-2

<駐車場> あり

<アクセス> 桶川駅東口からバスで25分。車で国道17号から行く場合:桶川市の交差点『坂田』で久喜方面(ニトリ側)に曲がる。県道12号線をまっすぐ15分ほどで到着。

駐車場は城址の向かいにあって、自由に止められます。

まとめ:6月になったら『菖蒲城址あやめ園』で満開の花しょうぶを見よう!

6月はジメジメしていて何だかうんざりする季節ですよね。でもそんな時に満開になる花が久喜市にはあります!

ぜひ6月10日あたりを狙って『菖蒲城址あやめ園』のきれいな花しょうぶを見てみましょう。花の種類も豊富なあやめ園で、のどかな風景に癒されてください♪

▼埼玉のレジャースポットをお探しの方はこちらもオススメです!

埼玉のおすすめ観光・レジャースポット30選!地元民が定番から穴場までまとめて紹介

2018.09.09

埼玉のアド街ック天国で出た場所26選!地元民がオススメを本気で紹介

2018.09.25