【JA南彩農協食堂】うどんとそばのハーフ『あいもり』がコスパ最高!

川越市と久喜市を結ぶ県道12号線を走らせていると、通るたびに車がたくさん止まっているお店があります。

それがJA南彩の『農協食堂』。アド街ック天国にも特集された旧菖蒲町にあるうどん・そばの人気店です。

>>『農協食堂』の評価を食べログで見てみる

じゅうたろう
うどんとそばのハーフ『あいもり』が食べれるのも嬉しいところ。では早速いってみよー!

『JA南彩農協食堂』ってどんなお店?

『JA南彩農協食堂』は、農協が運営しているうどん・そばのお店。

昭和48年にオープンしてからドライバーや近隣の方に愛されて人気が高まっていったそうです。

石臼で挽いた手打ちそばや手打ちうどんが美味しいと評判です。

店内はとにかく広い!日曜の12時前でしたがたくさんの人がいました。

テーブル席がずらっと並んでいて、その奥にはお座敷もあります。

お座敷は手前が床に座るタイプで、奥はテーブル席がずらり。

じゅうたろう
めっちゃ広いから、多少混んでいても座れるスペースはあるよ!

注文は食券を出すスタイルなんですが、できると番号で呼ばれます。

「お待たせいたしました◯番でお待ちの方!」「◯番でお待ちの方!」

このアナウンスがまるでマイクパフォーマンスwww

おじさんが手際よく注文をさばいていました!見ごたえあり。

ちなみに飲み物はセルフサービスで、お茶や麦茶が飲めます。

これは地味にありがたいですね〜。

『JA南彩農協食堂』のメニュー

『JA南彩農協食堂』に入ったらまずは食券を買いましょう。人気ベスト3は以下の通り!

①天ぷらうどん 520円

②もりそば 570円

③農協定食 690円

農協定食はご飯・味噌汁・お新香・きんぴら・天ぷら・マグロのブツがセットの定食。

う〜ん、めっちゃコスパ良いじゃないか!

他にも『梨入り熟成カレー 580円』という変わり種も!

どんな味なんだろう、気になる〜・・でもあんまり想像がつきませんw

紹介したらキリがないんですけど、種類はかなり豊富でしたね!

周りを見渡すとモツ煮定食を食べている人も結構いました。

生うどん・生そばも販売しています。各1,000円。

これが『JA南彩農協食堂』のあいもりだ!

キターーーッ!うどんとそばのハーフ『あいもり 600円』。

めっちゃボリューミーでおそらく1.5人前はあります。少食の人は注意しましょう。

ではうどんからいただきます。

う、うまいっ!!

埼玉県産小麦粉あやひかりを使用したうどんはツルツル&シコシコ!

さすが手打ちうどん、喉越しがいいですね〜!

続いて長野県青木村産の玄そばメインのそばをいただきました。

う〜ん、こっちもいけるぞっ!

石臼で挽いたそばゆえにそばの粒子が感じられてグッド。

じゅうたろう
これぞ本物のSOBA!農協さん、さすがです!

これが『JA南彩農協食堂』の野菜天ぷら盛り合わせだ!

こちらは野菜天ぷらの盛り合わせ390円!

舞茸・ピーマン・いんげん・ナス・かぼちゃ・人参などあります。

特にナスがデカかった〜!

食べ応えありましたね〜。農協ということもあり、野菜もとっても美味しかったです!

抹茶塩が付いているのも嬉しいポイントですね♪

『JA南彩農協食堂』のここがオススメ!

ここで『JA南彩農協食堂』のオススメポイントをおさらいしましょう。

・うどんとそばのハーフ『あいもり』のコスパが良い

・農協こだわりの野菜天がうまし!

・とにかく広い!多少混んでいても座れるスペースあり

じゅうたろう
駐車場も広くてささっと食べれるのが良いね♪

『JA南彩農協食堂』の営業時間・アクセスなど

<営業時間> 11:00~17:30

<定休日> 年中無休(年始に休みあり)

<TEL> 048-085-2780

<住所> 埼玉県久喜市菖蒲町栢間948-6

<駐車場> あり

<アクセス> 国道17号線の桶川「坂田交差点」を右折、県道12号を約4km。広域農道との十字路(弁天沼)を過ぎてすぐ右側です。

まとめ:久喜市で手打ちうどん&そばをリーズナブルに食べるなら『JA南彩農協食堂』に行こう!

石臼挽きの手打ちそばというとお高いイメージがあるかもしれませんが、『JA南彩農協食堂』はリーズナブルに食べられるお店です。

特に『あいもり 600円』はボリューミーで食べ応えがありました!

ちょっとずるいかもしれませんが、『あいもり』と『野菜天ぷら盛り合わせ』だけ頼んで二人でシェアして食べると良いかも。

久喜市で手打ちうどん&そばをリーズナブルに食べるなら『JA南彩農協食堂』に行こう!

▼こちらの記事もオススメです

上尾市周辺のおすすめうどん屋5選!地元民が安くて美味いお店を紹介

2018.08.25

埼玉ローカル飲食チェーン店まとめ5選!県民のソウルフードはこれだ!

2018.09.07

【かき氷・雪みるく】電話予約必須!久喜市の絶品かき氷・パフェを味わう

2018.12.02

レンタル自転車・貸しボートが楽しい!『久喜菖蒲公園』の魅力を紹介

2018.11.19

ABOUTこの記事をかいた人

じゅうたろう

当サイト『さいたまっぷる』を運営しているアラサー地域ブロガー。埼玉県上尾市在住。上尾市を中心に埼玉の激アツなグルメ&観光スポット情報を発信中。穴場&コスパという言葉が大好き。