ムーミンバレーパークのランチまとめ!カフェ・レストランのメニューを一挙紹介

ムーミンバレーパークのランチスポットを全部知りたい!

埼玉県民

じゅうたろう

実際に行ってきたから飲食店を全部まとめてみたよ。気になるメニューも掲載!

この記事では『ムーミンバレーパーク』にあるレストラン・カフェなどのグルメスポットをまとめて紹介しています。どこでランチをするか、ぜひ参考にしてみてください♪

MEMO
メニューや価格は筆者が行った時のものです。実際とは異なる場合がありますのであらかじめご了承ください。

入場ゲート近く『レットゥラ(パンケーキレストラン)』

ムーミンバレーパークの入場ゲート近くにある『レットゥラ』はパンケーキが美味しいと人気のレストラン。

店内は円形になっていて宮沢湖を眺めながら優雅に食事できます。木の温もりと北欧風のつくりがおしゃれでいい感じ♪

メニューはベリーがたくさん乗った「ベリーベリーレットゥ 2,300円」をはじめ「雲のコットンキャンディ 1,800円」などパンケーキ系多め。

「リンゴとプルーンのローストポーク 2,500円」や「サーモンのロースト 1,800円」など食事系メニューもあります!

コケムス1階『ムーミラークソルオカラ』

大広場近くのコケムス1階にあるのが『ムーミラークソルオカラ(ムーミン谷の食堂)』。

パーク内の代表的なレストランで老若男女問わず楽しめるレストランです。大人数席やテラス席もあります。

メイン料理は1,200円〜1,500円とやや割高。600円の選べるデザートもあります。

土日祝日は混雑している時が多く、予約が必要な場合があります。予約方法や待ち時間については下記記事を参考にどうぞ!

ムーミンパーク内の一番大きいレストラン『ムーミラークソルオカラ』のメニュー・予約方法・食べた感想を紹介

コケムス2階『カウッパ ヤ カハヴィラ』

コケムス2階にある『カウッパ&カハヴィラ』はカフェ機能を備えたセレクトショップ。白を基調としていておしゃれな雰囲気です♪

カフェゾーンでは「ドリンク 500円〜」や「ケーキ 500円〜」などのスイーツ、軽食の「クロックムッシュ 900円」などが食べられます。

こちらも普通のカフェと比べるとやや割高。でもムーミンのカップがインスタ映えしそうで良いですよね〜♪

写真スタジオ近く『ピカルオカ』

パーク内の写真スタジオ近くにある『ピカルオカ』は軽食を販売するフードカウンター。

ムーミンバレーパークオリジナルのホットドックやゼリー入りのグリーンレモネード(セットなら1,296円)、「ソフトクリーム 540円」などがあります。

メニューは食べるとしたら外のベンチやテラス席になります。雨の日は注意ですね。

大広場の裏『へルックヤ』

大広場の裏にある『へルックヤ』はクラフトビールや軽食を販売しているフードカウンター。食べる場所はベンチorテラス席です。

「クラフトビール 770円」をはじめ「骨付きチキン 540円」など、歩いて疲れた後に楽しみたいメニューが充実しています♪

大広場の隣『ナミ』

大広場の隣にある『ナミ』は軽食を販売しているフードカウンター。こちらも食べる場所はベンチorテラス席です。

ポップコーンやチョコレートドリンクなどのメニューがありました!ムーミンハウスのバケットはなんとも可愛らしいですね♪

おまけ:メッツァビレッジ

パークの外にはたくさんの飲食店が入った『メッツァビレッジ』があります。ただし、パークからは距離があるので昼にここに戻るというのはかなりきつい!

ランチをここで食べてから入場するか、夜のディナーで入るという使い方がおすすめです。

ちなみに『メッツァビレッジ』の通りにはスタバなどのおしゃれカフェもあるので、パークに入場しなくても雰囲気を十分楽しめます!北欧の雰囲気をぜひ味わってみてください♪

まとめ:ムーミンバレーパークでランチを楽しもう!

『ムーミンバレーパーク』には家族で入りやすいレストランをはじめインスタ映えするおしゃれカフェなど色々あります!

どんなお店があるのか事前に調べて、美味しいランチを楽しんでください♪

▼こちらの記事もおすすめです

ムーミンバレーパークの混雑回避方法・土日の待ち時間を現地レポ! ムーミンバレーパークの有料アトラクションまとめ!おすすめ・一番人気はどれ?