【上尾らぁめん】中山道沿い横浜家系のうまい豚骨醤油ラーメン店

体に悪いのはわかっているけど食べたくなるのがラーメン!

特に豚骨系のラーメンって中毒性があって美味しいんですよね〜。

旧中山道沿いにある『上尾らぁめん』は上尾駅から徒歩9分。

場所が分かりやすく、深夜1時まで営業をしているお店です。

横浜家系のクリーミーだけどあっさりした豚骨醤油ラーメンは女性にもオススメ!

早速いってみよー!

『上尾らぁめん』ってどんなお店?

『上尾らぁめん』は上尾駅東口にある横浜家系のラーメン屋。

旧中山道沿いで深夜までやっていて、豚骨醤油ラーメンが人気のお店です。

▼この看板が目印!

入り口は駐車場の奥にあるんで分かりにくいですが勇気を出して入りましょう。

店内は全体的に『黒』で統一されています。

ちょっと暗く感じましたが慣れてくると違和感はありません。

テーブル席が3つ、カウンター席が8つほどありました。

程よい広さで落ち着きます。

うちわとティッシュが各テーブルに用意されています。これは地味に嬉しい!

紙エプロン・ヘアゴムも用意されていて女性にも優しいです♪

『上尾らぁめん』のメニュー

入ったらまずは食券を買いましょう。ラーメンの主なメニューは3種類です!

・らぁめん(豚骨醤油)680円

・赤らぁめん(みそ豚骨)790円

・塩らぁめん(塩豚骨)700円

トッピングも充実しています♪ ほとんど100円。

・ネギチャ丼 280円

・塩バラ丼 280円

・ライス 150円

・半ライス 100円

・餃子 300円

・Aセット 400円

・Bセット 400円

・Cセット 250円

の内容は以下の通りです♪

・豚骨カレー400円

こちらも気になりますね!

麺の硬さ・味の濃さ・脂の量は好みで選べます♪

初来店の方はALLふつうがオススメとのことで、私もそうしました。

これが『上尾らぁめん』の豚骨醤油ラーメンだ!

お店の定番『豚骨醤油ラーメン 680円』を注文。

う〜ん・・いい匂い!豚骨のスメルが食欲をそそるぅ!

ではスープからいただきます。

はい、うまいっ!

クリーミーだけど割とあっさりとしたお味!

ライトな豚骨といった感じで食べやすいですね。

麺は中太ストレート。程よくモチっとしています。

味玉はしっかり味付けされていて卵もトロトロ♪

チャーシューは身がしっかりしていて脂身が少ないタイプです。

全体的に万人受けするタイプの味付けかなと思いました!

よく言えばみんなに好かれる、悪く言えば個性が少ないってところでしょうか。

私は好きです!女性も食べやすいラーメンでしょう。

『上尾らぁめん』のお得情報

『上尾らぁめん』ではLINEの友だち登録をすると『ハーフ餃子』をもらえます!

横浜中華街の餃子を使っているとのことでおいしかったです♪

餃子ってラーメンと注文したいけど、5個もあるとちょっと多く感じる時ありますよね。

3個だとちょうどいいし、無料でもらえるのはお得です!良かったら登録してみてください。

『上尾らぁめん』のここがオススメ!

ここで『上尾らぁめん』のオススメポイントをおさらいしましょう。

・クリーミーだけどあっさりしていて食べやすい!

・トッピングやセットメニューが充実している

・好アクセスで深夜1時まで営業

紙エプロン・ヘアゴムなども用意されていて女性も入りやすいです♪

『上尾らぁめん』の営業時間・アクセスなど

<営業時間> 11:00~25:00(L.O25:00)

<定休日> 不定休

<TEL> 048-779-8489

<住所> 埼玉県上尾市愛宕1-27-28

<駐車場> あり

<アクセス> 上尾駅東口から旧中山道をまっすぐ大宮方面へ。徒歩9分。

まとめ:上尾であっさり豚骨醤油ラーメンを食べるなら『上尾らぁめん』に行こう!

『上尾らぁめん』はクリーミーだけどあっさりした豚骨醤油が特徴。

ドロドロの豚骨は苦手という方にはぴったりでしょう。

深夜1時までやっているからハードな残業後にも立ち寄れちゃいます!

上尾であっさり豚骨醤油ラーメンを食べるなら『上尾らぁめん』に行こう!

お読みいただきありがとうございました〜。

▼美味しいラーメン屋さんをもっと知りたい方はこちらもどうぞ♪

【大宮・葱次郎】コスパ最強ラーメン店はチャーハンも激ウマだった!

2018.07.03

【銀座篝アトレ浦和】親子丼もうまい鶏白湯ラーメン屋はここだ!

2018.03.28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

じゅうたろう

●上尾市を中心に埼玉の激アツな観光スポット&グルメを紹介しているアラサーブロガー。空いている&コスパという言葉が大好き。 ●サイボクハムを食べすぎたせいで体が豚になってしまいました。ブヒブヒ。