>>フォローすれば今日から埼玉通!さいたまっぷる公式Instagramはこちら

menu配達員と出前館はどちらが稼げる?違いや特徴を比較してみた!

コロナ禍でデリバリー需要が増えていますが、スキマ時間にサクッと稼げると話題になっているのがデリバリー配達員です!

でも、いざ始めようとしても色々なフード宅配サービスがあって、どの配達クルーになればいいか悩みますよね・・そんな方の悩みを解消するために、出前館とmenu配達員の違いや特徴を比較してみました!

じゅうたろう

結論から言うと、すぐに稼ぐなら出前館(業務委託)がおすすめです♪
併用でがっつり稼げる!『Uber Eats 配達パートナー』

【a】Uber Eats 配達パートナー募集
 
Uber Eats 配達パートナーなら好きな時間に働いてサクッと報酬をGETできる!

朝だけ、夜だけ、土日のみなど短時間で自由に稼げるのが良いところ。出前館やmenu配達員と併用で使えばさらにがっつり稼げます!

【空き時間を有効活用!まずは簡単登録から ▶︎Uber Eats

デリバリー配達員の活動エリアが広いのはmenuより出前館!

2021年現在では、全国で10以上のフード宅配・デリバリーサイトがあります。

宅配・デリバリーサイト一覧
  1. 出前館
  2. Uber Eats
  3. menu
  4. dデリバリー
  5. LINEデリマ
  6. 楽天デリバリー
  7. Wolt
  8. foodpanda
  9. DiDi
  10. Chompy
  11. fine Dine

出前館は新型コロナウイルスが感染拡大する前から全国展開しています!対してmenuは、2020年から都内23区を中心に展開をスタートしたフード宅配アプリです。

このため、menuよりも出前館の方が配達エリアが広くて募集しているエリアも多め!当たり前ですがそもそも自分が登録したいエリアで募集がかかっていなかったら意味がないですよね・・

まずはmenuと出前館で、どのエリアで配達員を募集をしているか確認してみましょう。ちなみにmenuは2021年2月に配達エリアを埼玉に拡大しました。

デリバリーアプリ『menu』が埼玉県で配達スタート!配達員も募集中!

『menu(メニュー)』の配達員の特徴

『menu』の配達員の特徴は下記の通りです。

menu配達員の特徴
  1. 個人事業主である(アルバイト契約ではない)
  2. 1件あたりの報酬が少ない
  3. レベルアップ・ランクボーナスあり
  4. 交通事故の補償制度あり

個人事業主である

menu配達員はアルバイト契約(直雇用)ではなく個人事業主として扱われます。このため確定申告は自分で行わなければいけません。

個人事業主は全て自分でやらなければいけないという自己責任が生じますが、逆を言うと服装や髪型など、全体的に自由度が高いです!

1件あたりの報酬が少ない

menu配達員の1件の報酬は基本料金(260円)+走行距離(km)×走行距離(km)×20円となっています。

計算が少し複雑なので、「これだといくらもらえるのかよく分からないわ!」ってなりますよね。▼例を出すとこんな感じです!

menu配達員の報酬

・現在地からピックアップ先のお店まで2km

・ピックアップ先から配達先まで2km

➡︎260+(4×4×20)=合計580円

レベルアップ・ランクボーナス(インセンティブ)がある

menu配達員は基本報酬と、さらにレベルアップ・ランクボーナスによるインセンティブがあります。※インセンティブとは歩合や報奨金のような意味

配達をする度に経験値(1回の配達で基本的に10pt)がもらえますが、条件を満たすと報酬も上がるのでmenu配達員を長期間やりたい方に嬉しい制度です!

menu配達員のインセンティブ
  1. ランクアップボーナス:直近8週間で獲得した経験値に応じて基本料金の倍率が上がる
  2. レベルアップボーナス:累積の経験値が一定値に達した時に追加報酬がもらえる

ただし、ランクアップボーナスの最高ランクであるS5になるためには約2ヶ月で4,500回も配達をしなければならないんです!S5であっても基本報酬が2倍になるだけなので、ストイックさが求められますね・・

レベルアップボーナスは最初のうちは+100円、2,950ptで5,000円、その後7,500ptで5,000ptとかなりシビアです。

交通事故の補償制度がある

menu配達員は医療見舞金、死亡見舞金 葬式費用、後遺障害見舞金、1日あたりの入院に伴う見舞金、入院時一時金、後遺障害等級の確定に要する費用などの補償制度が充実しています。

個人事業主というと全て自己責任と思いがちですが、万が一の時の補償制度があるのは嬉しいですね!

不安な方は追加で自分で保険に加入する必要があるかもしれませんが、基本的には上記の補償で十分かと思われます。

『出前館』の配達員の特徴

続いて『出前館』の配達員の特徴は下記の通りです。

出前館の配達員の特徴
  1. 直雇用(アルバイト契約)と業務委託の2種類がある
  2. 1件あたりの報酬が高い
  3. レベルアップ・ランクボーナスはない(ブーストはあり)
  4. 交通事故の補償制度がない

出前館の直雇用(アルバイト契約)とは?

出前館の直雇用は普通にアルバイトをしているのと同じなので完全時給制です!

ただし、決められた時間に働くことやユニフォームを着る必要があるなどある程度の制約があります。おおよそですが、アルバイト契約は時給1,000〜1,200円程度

フード宅配は風の強い日や雨の日に大きな影響を受けますが、仕事が入らなくても時給制で給与が安定しているのが最大のメリットですね。

出前館の業務委託とは?

出前館(業務委託)はフリーランスの個人事業主と同じ扱いになります。これはmenu配達員と同じ条件ですね。

また、ユニフォームを切る必要もありませんし、シフトもなし!報酬は業界トップクラスの高単価なので、すぐにガッツリ稼ぎたいという方におすすめです!

1件あたりの報酬が高い

出前館(業務委託)は時給がありませんが、1件660円〜715円を基本給としています!

配達エリアは片道10〜15分以内で届け先は3km圏内です。1時間に2件こなすだけでバイトを上回る可能性が高いですね♪

UberEatsやmenu配達員などと違い、1件あたりのもらえる金額が決まっている固定報酬制となっているのも魅力の1つです。

地域によりますが、東京都や埼玉県などの東京周辺では715円、宮城県や愛知県などの地方では660円となっています。

レベルアップ・ランクボーナスはない(ブーストはあり)

出前館にはmenu配達員のような経験値に応じた基本報酬のレベルアップやランクアップボーナスがありません。

ただし、ブースト(報酬の単価が上がるイベント)は週末や混雑時に開催されているので、稼ぎたい方はここを狙うのもアリですね!

ブースト中だと1件あたり1,000円を超える報酬もあります!こういったボーナスイベントも業務委託ならではですね。

交通事故の補償制度がない

出前館はmenu配達員と違って、補償制度は特にありません。

配達する方は必ず任意保険に加入しておきましょう!任意保険は対人無制限、対物1,000万以上の業務用のものがおすすめです。

レンタル自転車の場合、自転車を所有している企業が任意保険をかけている場合が多くあります。レンタルの方は企業側に確認をしてみましょう。

出前館(アルバイト&業務委託)とmenu配達員の報酬を比較!時給はどれだけ違う?

ではここで出前館(アルバイト・業務委託)とmenu配達員の報酬を比較してみましょう。あくまで例ですが、下記のような結果になりました!

※配達1件あたり計3km、20分として計算してみました。

出前館(バイト)、出前館(業務委託)、menuの報酬比較
  1. 出前館(バイト):時給1,000円〜1,200円
  2. 出前館(業務委託):715円(固定)×3=時給2,145円
  3. menu配達員:[260+(3×3×20)]×3=時給1,320円

menu配達員のインセンティブは計算に入れていませんが、なんと出前館の方が大幅に時給を上回ることがわかりました!

じゅうたろう

これだけ差があるなら出前館(業務委託)を選びたくなるね。。

【出前館(業務委託)の配達クルー申し込みはこちら

▼出前館(業務委託)が稼げる6つの理由はこちら!

出前館の配達員(業務委託)が稼げる理由6選!時給◯円も無理じゃない!

比較検証:すぐに稼ぐなら出前館(業務委託)、長期間で稼ぐならmenu配達員がおすすめ!

出前館とmenu配達員、一概にどちらがいいとは言えませんが、すぐに稼ぐなら出前館(業務委託)長期間で稼ぐならmenu配達員がおすすめです!

1番の理由は、出前館の報酬の高さです。menu配達員に比べるとかなり差が出ているので、すぐに成果が出やすいでしょう。高単価かつ固定報酬なので収入も安定しやすいです。

一方でmenu配達員はランクアップボーナスやレベルアップボーナスがあります。せっかく働くなら長期的に利用して、このインセンティブを大いに利用して稼ぎましょう♪

迷っている方は併用というテもあるわよ!実際に利用してみて、気に入った方に決めましょう。

もっちー

じゅうたろう

コロナ禍で稼ぎにくい時期だけどフード宅配業界は上昇傾向!ぜひこの波に乗っていきましょう♪
併用でがっつり稼げる!『Uber Eats 配達パートナー』

【a】Uber Eats 配達パートナー募集
 
Uber Eats 配達パートナーなら好きな時間に働いてサクッと報酬をGETできる!

朝だけ、夜だけ、土日のみなど短時間で自由に稼げるのが良いところ。出前館やmenu配達員と併用で使えばさらにがっつり稼げます!

【空き時間を有効活用!まずは簡単登録から ▶︎Uber Eats