【フライ焼きそばの店山下】平日も混んでる!?人気店で埼玉B級グルメを味わう

埼玉のB級グルメは色々ありますが、行田で有名なのがフライです!

中でも『フライ・焼きそばの店 山下』は平日でも混雑するほど人気のお店。

フライだけじゃなく、焼きそばも美味しいんです。

じゅうたろう

コスパも良くてオススメだよ♪ では早速いってみよー!!

埼玉B級グルメの『フライ』って何?

出典:行田市観光ガイド

『フライ』は埼玉県北部のご当地料理となっている鉄板焼き料理のこと。

『フライ』という名前ですが油で揚げている訳ではなく、フライパンで焼くから『フライ』と呼ばれるようになったという説が有力。

昭和初期の行田で全盛期を迎えた足袋工場で働く女工さんのオヤツとして人気だったそうです。

現在も行田市周辺のゼリーフライと同じように軽食やおやつとして食べられています♪

『フライ・焼きそばの店 山下』ってどんなお店?

『フライ・焼きそばの店 山下』は鴻巣市と行田市の市境にあるお店。近くにはものつくり大学もあります。

フライと焼きそばが美味しいと評判で、連日駐車場は混雑してます!

広い駐車場にもびっしりと車が停まっていました。

平日の12時前なのにこの人だかり!休日はどうなってしまうんだろうか・・

地元の方と思われる人たちがたくさんいました。

テイクアウトを車の中で待っている方もちらほらいましたね。

このお店のオーダー方法がちょっと特殊なんで説明しましょう。

まず席が空いていようがいまいが注文をします。

その後、番号札を渡されて待ちます。待ちながら自力で空いてる席を確保し、呼ばれるまで待ちましょう。

基本的には相席をお願いされるため、席が空いていたらささっと確保するのが良いでしょう。

私は初めてで良く分からず、しばらく突っ立っていると店員さんに「注文をどうぞ」と言われました。

お冷やお茶はセルフサービス。一見さんは分かりにくく感じるかもしれませんね。

『フライ・焼きそばの店 山下』のメニュー

メニューはいたってシンプル!

焼きそばは小盛りでも通常の並くらいあります。少食な方や女性は小盛りがオススメ。

フライだけ食べるなら大盛りが良いでしょう。

・フライ(小)360円

・フライ(大)460円

・焼きそば(小)360円

・焼きそば(大)460円

・ところてん 200円

土日祝日はフライ・焼きそばのどちらも小盛りのみの営業です。

土日祝日の混雑時は、40〜1時間半ほどかかるそうです。

さすがに1時間半は待ちたくないですよねww

行くなら開店に合わせるなど工夫したほうが良さそうです。

これが『フライ・焼きそばの店 山下』のフライだ!

待つこと30分・・

「お待たせいたしました〜」

キターーーッ!フライ(小)の登場。

小盛りでもこのボリュームです。

小盛りでも若干お皿からはみ出てテーブルについちゃってるんですけどwww

こういうところを機にする方にはあまりオススメしません。

ではいただきます。

おぉ!生地がもっちり!

卵の味が染みてて、上に乗っているパン粉がアクセントになってうまい!

小麦粉を緩めに溶いているせいか、ちょっと駄菓子っぽい要素もあります。

まさにB級グルメ!美味しかったです。

これが『フライ・焼きそばの店 山下』の焼きそばだ!

フライに合わせて焼きそばの登場。

鉄板で炒めてあるせいか熱々で香ばしいです!

これで小盛り(360円)とは、おそるべし・・

ではいただきます。

うまいっ!太麺がもちもちで甘めのソースに合う!

ソースの味は屋台で作るようなシンプルな甘めのもの。

ちぢれた太麺にしっかりと味が付いています。でも決してしつこくはない甘さ。

何か高い素材を使っている訳ではないんだけど病みつきになるこの感覚はまさにB級!

途中で紅生姜もつまみながら箸を進めるとすぐに完食でした♪

『フライ・焼きそばの店 山下』はこんな方にオススメ!

『フライ・焼きそばの店 山下』はこんな方にオススメします!

・混雑している・相席になってもいいから美味しい行田フライ・焼きそばを食べたい方

・店員さんの接客が雑でも気にならない方

・テイクアウトしたい方

『フライ・焼きそばの店 山下』はこんな方にはオススメしない!

『フライ・焼きそばの店 山下』はこんな方にはオススメしません!

・混雑しているのが嫌い・相席が嫌いな方

・店員さんの接客を気にする方

・キタナシュラン的なお店が苦手な方

『フライ・焼きそばの店 山下』の営業時間・アクセスなど

<営業時間> 11:00~15:00

<定休日> 火曜(実際は不定休気味です)

<TEL> 048-548-4470

<住所> 埼玉県鴻巣市下忍1245−2

<駐車場>  あり(混雑していて入れない場合もある)

お店にも定休日は火曜と書いてありましたが、実際の休みはこんな感じ。

全然火曜日だけじゃないww 事前に電話で確認するなどしたほうが良いでしょう。

まとめ:コスパ良く埼玉B級グルメを食べるなら『フライ・焼きそばの店 山下』に行こう!

『フライ・焼きそばの店 山下』は、鴻巣と行田の市境にあるためどちらからも好アクセスなお店です。

埼玉のうまいB級グルメ行田フライ・屋台っぽいんだけど病みつきになる焼きそばはここでしか食べられません!

混雑している時が多いんで、11時すぎには着いているのが良いでしょう。

コスパ良く埼玉B級グルメを食べるなら『フライ・焼きそばの店 山下』に行こう!

▼こちらの記事もオススメです

埼玉のアド街ック天国で出た場所20選!地元民がオススメを本気で紹介

2018.09.25

【埼玉のコスパ最高なうなぎ屋さん5選】埼玉県民がオススメを本気で紹介

2018.09.11