>>2022年12月号|上尾市でニューオープンするお店まとめ!新しいお店が続々!

大宮氷川参道沿いにkico(樹粉) がオープン!大麦食パン・コッペパンをテイクアウトしてみた

埼玉県民

大宮の氷川参道沿いに新しいパン屋さんがオープンしたの?どんなお店か気になる!
埼玉県幸手市にある人気パン屋さん「cimai」がデレクションするパン屋よ!食パンを中心に素材を厳選したパンが楽しめるわ♪

もっちー

この記事では『kico(樹粉 きこ)』に行った際の店内の雰囲気・メニュー内容・食べてみた感想などをまとめて紹介しています。

▼埼玉の美味しいパン屋まとめはこちら

埼玉県のおすすめパン屋17選!本当に美味しい人気店や穴場をパン好きグルメライターが紹介
MEMO
紹介しているメニューや価格等は訪問時のものです。予めご了承ください。

『kico』ってどんなお店?

『kico』はJR大宮駅東口から徒歩約11分の、氷川参道沿いにあるパン屋さんです。

もともと「さいたま市立大宮図書館」でしたが新たな観光やビジネスの拠点「Bibli」として生れ変わり、「kico」はその建物の1階に2022年4月5日にオープンしました。

「Bibli」は地域の魅力発信の場として、テナントが増えればさらに盛り上がっていきそうですね。

氷川神社からもすぐの場所なので参拝帰りに立ち寄るのも良さそうです♬

kicoは建物正面の向かって右側にあり、こちらの入口から入ってすぐの場所にあります。

埼玉県幸手市にあるパン屋「cimai(しまい)」がデレクションするお店で、パンに使う素材はできる限り安心・安全なものを使用し、食パンを中心に販売しています。

おしゃれで清潔感のある店内。カウンターテーブルがあり、窓から見た景色が素敵でした♪

『kico』のメニュー

ではここで『kico』のメニューを紹介していきましょう。

玄米食パン1本800円/ハーフ400円、大麦食パン1本900円/ハーフ450円、野菜のキッシュ550円、ハニーバタートースト400円、ロールパン100円、あんバターサンド350円、ピーナッツバターサンド350円などがあります。

こちらは小麦を作る土壌からこだわったkico blanc1本1,000円/ハーフ500円

耳まで美味しいしっとりとした食パンにクリームとフルーツをサンドしたフルーツサンド900円

タイミングによっては売り切れもありそうですね。

ピーナッツバター1,250円やcimaiオリジナルの粒あん1,350円も販売されています。

コーヒーや紅茶などのドリンクメニューもありました!

本日のオーダー

今回は食パンとコッペパンをテイクアウトしてみました!

あんバターサンド

こちらが「あんバターサンド 350円(税込)」。コッペパンにバターと毎朝炊くあんをその場で挟んで出してくれます。

餡は甘さ控えめで、バターの塩気がより美味しさを引き立てるわぁ♡

もっちー

餡子がとにかく美味しかったです♪冷やして食べましたが、冷たいバターとも相性抜群でした!

ピーナッツバターサンド

こちらは「ピーナッツバターサンド 350円(税込)」。大麦食パンに国産ピーナッツバターがサンドされています。

じゅうたろう

クラッシュされたピーナッツの食感とまろやかな風味がいい感じ♪

大麦食パン

こちらは「大麦食パン 450円(税込)」。香ばしい風味と噛めば噛むほど自然な甘みが広がって美味しかったです!

全体的にお値段は高めですが、その分素材を厳選しているパンという印象。

強いて言うなら大麦食パンがイチオシ!自分へのたまにのご褒美に買いたい商品でした♪

▼ここから近いお出かけスポットはこちら

大宮氷川参道 台湾茶房e-oneでランチ!名物の魯肉飯と麺線が激ウマだった ugo(ウーゴ)大宮氷川参道にあるイタリアンはジェラートも絶品!散歩の休憩にもぴったりな場所

『kico』の営業時間・駐車場・アクセスなど

店名 kico
住所 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-1-1 Bibli 1F
営業時間 11:00~17:30
定休日 月、木(※今後変更の可能性あり)
TEL 048-776-9656
駐車場 なし
アクセス JR大宮駅東口から徒歩約11分
地図

▼こちらの記事もおすすめです

埼玉県のおすすめパン屋17選!本当に美味しい人気店や穴場をパン好きグルメライターが紹介 大宮駅から徒歩でいけるランチ13選!東口・西口の絶品グルメを紹介