【シマノコーヒー大正館】サイフォンコーヒーが楽しめるレトロな喫茶店

サイフォンコーヒーを飲んでコーヒーの価値観が変わったじゅうたろう(@RockyRord31)です。

川越に来ました!!

(写真はゴールデンウィーク時です)

川越って昔ながらの街並みが綺麗で、喫茶店やカフェもたくさんありますよね。

「たくさん歩いたし一息つきたい・・」そう思ったらぜひ『シマノコーヒー大正館』に立ち寄ってみてください。

レトロな店内は落ち着いた雰囲気でまったりとくつろげます。

また、サイフォンで淹れたコーヒーは絶品!

甘いケーキと一緒に楽しみましょう♪

では早速いってみよー!

『シマノコーヒー大正館』ってどんなお店?

シマノコーヒー大正館は川越の大正浪漫夢通りにある喫茶店。

川越駅や本川越駅・川越市駅から時の鐘・菓子屋横丁に向かう間に通ることができます。

大正時代を彷彿させるレトロな外観で、通りすがる観光客が注目するスポットです。

店内もレトロで落ち着いた雰囲気♪

テーブル席とカウンターに分かれています。

狭くはないですが広くもないといった印象でした。

『シマノコーヒー大正館』のメニュー

コーヒーにはかなりこだわっているようで少し値が張ります。

ちなみにマスターのオススメはパナマエスメラルダ農園の『ゲイシャ』でした。

なぜか写真付きww

コーヒーはブレンドであればケーキとセットにできてお得です。

セットで注文したい人はこちらから選びましょう。

喫茶店らしいトースト&ヤキサンドも充実しています♪

メニュー表とは別でこんなのもありました。

自家製プリンも気になりますね。

『シマノコーヒー大正館』はモーニング&ランチもやっている

モーニングは8:00〜12:00まで。

サラダ・ゆで玉子・ドリンク付きです♪

ランチは12:00〜19:00まで。

サラダ・スープ・ドリンクが付いてきます。

これが『シマノコーヒー大正館』のサイフォンコーヒーだ!

シマノコーヒーに来たらこだわりのサイフォンコーヒーをいただきましょう。

フラスコ内の気圧が変化して、お湯がブクブクと行ったり来たり・・

なんだか理科の実験を思い出しますねww

飲んでみてびっくりしました。

苦味がないっ!!

普段ミルクを入れている私ですが今回は全てブラックでいただきました。

あ〜おいしかった〜♪

▼家庭で喫茶店気分を味わうならこちらのコーヒーがオススメです♪

created by Rinker
小川珈琲
¥2,000 (2018/08/21 12:45:25時点 Amazon調べ-詳細)

さつまいもチーズケーキもオススメ!

「せっかく川越に来たんだしさつまいもスイーツを味わいたい!」

そんな人にオススメなのが『さつまいもチーズケーキ』。

程よく甘く、シナモンがかかって上品なお味でした。

しっとりしていて滑らか♪

コーヒーにも合っていてフォークが進みます。

▼川越のさつまいもギフトならこちらがオススメです♪

『シマノコーヒー大正館』のここがオススメ!

シマノコーヒー大正館のオススメポイントをおさらいしましょう。

・本格的なサイフォンコーヒーが飲めちゃう

・大正時代風のレトロな雰囲気を味わえる

・さつまいもを使ったチーズケーキが美味しい

『シマノコーヒー大正館』の営業時間・アクセスなど

<住所> 埼玉県川越市連雀町13-7

<TEL> 049-225-7680

<営業時間> AM8:00~PM7:00

<定休日> なし

<タバコ> 全面喫煙可

<駐車場> なし。この通りにコインパーキングあり

<アクセス>車の場合:デイリーホテル小江戸川越店がある交差点から大正浪漫夢通りに入り、コインパーキングに止めるのが無難でしょう。

徒歩の場合:西武新宿線「本川越駅」から約10分。東武東上線「川越市駅」から12分。JR川越線・東武東上線「川越駅」東口から約17分。

川越駅から行く人は、クレアモールに入り時の鐘・菓子屋横丁方面にひたすらまっすぐ行けば着きます。

本川越駅・川越市駅から行く人も、クレアモールに出てしまえば同じです。

まとめ:川越観光で歩き疲れたら『シマノコーヒー大正館』のレトロな雰囲気に癒されよう!

川越観光は結構歩きます!

大正浪漫夢通りは川越駅と菓子屋横丁の間らへんにあって休憩にはぴったりな場所です。

疲れたらシマノコーヒー大正館に入って、レトロな雰囲気とサイフォンコーヒーに癒されてみてはいかがでしょうか?

お読みいただきありがとうございました〜。

▼オシャレなカフェが好きな方はこちらの記事もどうぞ♪

上尾のスタバは広くて最高!ソファでまったりとくつろげるオシャレカフェ

2018.06.15

【ポコリット】武蔵浦和駅近くのオシャレカフェで自家製アップルパイを味わう

2018.06.13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

じゅうたろう

●上尾市を中心に埼玉の激アツな観光スポット&グルメを紹介しているアラサーブロガー。空いている&コスパという言葉が大好き。 ●サイボクハムを食べすぎたせいで体が豚になってしまいました。ブヒブヒ。