飯能のシンボル『天覧山』で軽登山!駐車場・トイレ・所要時間などを紹介

飯能で簡単に登れる山はある?

埼玉県民

じゅうたろう

それなら飯能のシンボル『天覧山』がおすすめだよ!

この記事では天覧山に実際に登った時の所要時間、トイレ、駐車場の場所などをまとめて紹介しています。

▼飯能の観光レジャーまとめ記事はこちら

飯能のおすすめ観光・レジャー9選!埼玉県民が人気・定番・穴場まで紹介

『天覧山』ってどんな場所?

『天覧山』は標高197m(頂上では195mと表記)の小さな山。

明治16年に近衛兵春季小演習を明治天皇がこの山頂から統監したことにより、天覧山と呼ばれるようになったそうです。

標高は低いですが、飯能市内を一望できる頂上からの眺めはとても綺麗で飯能のシンボルとなっています。

飯能が舞台となっているアニメ「ヤマノススメ」では何度か登場していることから聖地巡礼スポットとしても有名です!

じゅうたろう

小さい子でも気軽に登れるから、登山デビューにちょうど良いと思うよ!

『天覧山』の無料駐車場は?

『天覧山』に車で行くときは飯能市市民会館の駐車場に無料でとめることができます。

市民会館でイベントがある時などは利用者専用となるようなのでご注意ください。

場所 飯能市市民会館
住所 埼玉県飯能市大字飯能226−2
利用時間 開館日8:00~21:30
休館日8:00~18:00
アクセス 狭山日高インターチェンジから車で約20分
地図

『天覧山』の所要時間はどれくらい?

無料駐車場から『天覧山』を登って降りてくるまでの所要時間はズバリ30〜40分程度!

ご飯などの休憩タイムを入れるともっとかかりますが、ハイキングというよりもはや散歩レベルで登れてしまいます。

飯能河原からとっても近いのよ。ぜひ合わせて楽しんでみてね♪

もっちー

『天覧山』を登るのに準備するものはある?

コンクリートで舗装されている場所が多いため、靴はスニーカーでもOK。暑い日は飲み物やタオル、帽子を用意するくらいで、それ以外は特に準備するものはありません。

頂上は展望スペースもあってキレイな景色を眺められるので、おにぎりなどランチを用意して行くのもアリですね♪

もちろん登山用のシューズもOK!

筆者の軽登山でおすすめのシューズはadidasのTERREX!軽量かつゴアテックス(防水)で1万円以内で買えました♪

『天覧山』を登る時に使えるトイレはどこ?

天覧山を登る時に使えるトイレは主に2つあります。(筆者調べ)

まず、駐車場として使える飯能市市民会館隣の中央公園にトイレがあります。登る前にここで済ませておくのがおすすめ!

次に、天覧山を登る途中の広場に大きめのトイレを発見しました!こちらも使えます。

とはいっても所要時間は長く見積もっても1時間なので、通常の登山ほどトイレの場所は気にしなくて良さそうです。

飯能市市民会館から天覧山頂上までのコース・アクセス

ではここで天覧山を登る時のコースを紹介していきます。実際に登った時の写真も掲載していきますよ〜!

まず、駐車場に車をとめたら能仁寺方面に進んでいきます。

T字路に出るのでここを右に行きましょう。もちろん見学しつつ進んでもOKです。

左に進むと多峯主山があります。どちらも行くハイキングもいいですね〜♪

能仁寺の右隣にはピックルスコーポレーションの発酵食品テーマパークが建設中でした!こちらもオープンが待ち遠しいですね。

ピックルスの発酵食品テーマパーク『OH!!!』が2020年9月オープン!場所は飯能の天覧山麓と判明!

ピックルスの工事現場を通り終えると天覧山入り口と書かれた看板があります。このまま矢印方向へ進んで行きましょう。

最初はコンクリートの歩きやすい道になっています。

5分ほどで少しずつ山道に変わって行きます。坂道は緩やかなので、シニアの方や小さい子でも問題ないかと思います。

さらに少し歩くと大きな広場に出ます。

ここで前半に紹介したトイレがあります。この上にはトイレはないのでご注意を!

ここから山道っぽくなってきますが、すぐに頂上に着くので安心してください。走って登っている方もいるくらいです。

途中で道が2手に分かれています。小さい子と一緒の方は、迷子にならないように一緒に行った方が良いでしょう。

左に進むと十六羅漢石仏と岩場があり、右は普通の道になっています。せっかくなので今回は左に進んで行きましょう♪

十六羅漢石仏は細かく作られており神秘的な雰囲気です。静かな自然の中に急に現れるので、ちょっと怖く感じるかもしれません(笑)

その後は岩場になります。ここが一番登山感がありますね!この岩場をクリアすると・・

頂上に到着〜!わずか15〜20分くらいの道のりでした。視界がひらけていてとっても気持ち良いですね〜♪

座る場所も少しあるので、ここでランチをするのもよさそうです。

頂上からの眺めはこんな感じ!飯能ビューを一望できます。

地元の方は毎日のように登っている方もいるそうです!それくらい気軽に登れる山と言うことですね〜。

帰り道の選択肢はいくつかあるため、迷わないように気をつけましょう。

簡単すぎて刺激が足りない!という方は、多峯主山へのハイキングコースもあるのでぜひ合わせて行ってみてください♪

まとめ:飯能観光をするなら『天覧山』にも行ってみよう!

『天覧山』は飯能の市街地を一望できる軽登山におすすめのスポットです。

飯能のシンボルとなっていて観光にもぴったり!ムーミンパークやあけぼの子供の森公園などと合わせてぜひ行ってみてください♪

▼こちらの記事もおすすめです

あけぼの子供の森公園内にある『カフェ・プイスト』をレポ!北欧風でムーミンの雰囲気あり♪ ムーミンバレーパークの有料アトラクションまとめ!おすすめ・一番人気はどれ? 飯能のおすすめ観光・レジャー9選!埼玉県民が人気・定番・穴場まで紹介