>>2022年12月号|上尾市でニューオープンするお店まとめ!新しいお店が続々!

ベースブレッド(BASE BREAD)の正直レビュー!まずい・美味しくないは本当?

朝食で毎日菓子パンを食べるほど甘いもの好きなじゅうたろう&もっちーです!

菓子パンってとっても美味しいんですが、肥満の元だったり、糖質高めなのが気になるところですよね・・

そんな中、ストレスなくダイエットしたいと思い見つけたのがベースブレッド!実際に食べてみましたが、想像と違って意外とイケます!

『ベースブレッド』を食べてみた正直な感想・栄養価・賞味期限・口コミなどをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください♪

じゅうたろう

「無理なく菓子パン生活から脱出して痩せたい」「忙しくて自炊する暇がないけど栄養はとりたい」という方は必見の内容だよ。
健康的なダイエット!完全栄養食パン『ベースブレッド』

食べないで我慢して挫折するダイエットからはもう卒業!

ベースブレッドはしっかり食べて、健康的にダイエットできる完全栄養食です。

1食分で1日に必要な栄養素1/3を摂取!毎日の菓子パン&コンビニ生活からの脱却におすすめです。

『ベースブレッド(BASE BREAD)』ってどんなパン?

ベースブレッドは1食分食べるだけで、1日に必要な栄養素の1/3を補えるという革新的なパンブランド。

コンビニやドラッグストアなどでも販売されていて、気軽にできるダイエット・糖質オフとして話題沸騰中のパンです!

1袋あたりの栄養素
  1.  高たんぱく:主に植物由来のたんぱく質が13.5g含まれています。
  2. 食物繊維たっぷり:全粒粉など穀物や大豆由来の食物繊維が約3g含まれています。
  3. 糖質オフ:一般的なパンと比べて、気になる糖質は約30%オフ
  4. 26種のビタミン&ミネラル:からだに必要な26種のビタミンとミネラルをすべてカバー。
  5. 必須脂肪酸:チアシード由来のオメガ3脂肪酸が0.4g含まれています。

コンビニでサラダ、サンドイッチ、野菜ジュース、ヨーグルトを買うと600円以上かかることが多いですが、ベースブレッド(プレーンの場合)は1食分約390円とリーズナブルになっています。

『ベースブレッド(BASE BREAD)』のパンの種類、価格は?

ベースブレッドのパンの種類は主に6種類あります。

パンの種類&価格
  1.  ミニ食パン 160円〜:2枚入りの小さめサイズ。何か塗るなどアレンジしやすい。
  2.  プレーン 156円〜:ふんわりとした食感の全粒粉パン。
  3.  チョコレート 164円〜:生地にチョコが練りこまれていて食べやすい。
  4. メープル 172円〜:2個入り。メープルの甘い匂いにそそられる。コーヒーとの相性抜群。
  5. シナモン 172円〜:2個入り。スパイスの香り豊かなシナモンパン。
  6. カレー 180円〜:唯一のお惣菜系パンで、飽きないように組み合わせられる。

「◯円〜」となっているのは買い方によって金額が異なるためです。後ほど詳しく紹介していきます。

『ベースブレッド(BASE BREAD)』の賞味期限は?

ベースブレッドの賞味期限はネット注文から約1カ月となっています。

合成保存料をつかわず、水分や酸素のコントロールをおこなうことで常温でも長期保存可能です。実際に袋の中身を除いてみたところ、脱酸素剤が入っていました!

冷凍保存もできますが、味わい・風味等が劣化する場合があるので気をつけましょう。

ベースブレッド(BASE BREAD)のパンを実食!食べた感想は?

では実際にベースブレッドを4種類食べた感想を紹介していきます。

夫婦2人で食べた結果なので偏ったレビューが少なめです。ぜひ参考にしてみてください♪

シナモン

主な栄養素:タンパク質13.5g、食物繊維3.3g、鉄1.5mg、ビタミンC17mg

シナモン味は1袋に2つのパンが入っています。どのパンにも共通しますが生地にチアシードが練りこまれていて、粒々食感を楽しめるのが特徴です。

レンジで20秒ほど温めるとシナモンの匂いが部屋中に香るほど!

甘さは強く感じませんが、シナモンの香りも合わさり噛んでいくうちに甘みが出てきます。

じゅうたろう

糖質オフといっても何か変な味がするわけではなく、とても食べやすい味付けだったよ♪

メープル

主な栄養素:タンパク質13.5g、食物繊維3.3g、鉄1.4mg、ビタミンC17mg

メープルもシナモンと同様、1袋に2つのパンが入っています。

チアシードのプツプツがいい感じ!甘い香りでコーヒーとの相性もバッチリだったわ♪

もっちー

生地自体はさほど甘くないものの、メープルの甘い香りと一緒に食べるせいか脳が「甘いパン」と勘違いしてくれている気がします。

シナモン、メープルどちらも生地がもっちりとしていてお腹に溜まりやすいのが嬉しいポイントです。

チョコレート

主な栄養素:タンパク質13.5g、食物繊維3.4g、鉄1.4mg、ビタミンC19mg

チョコマーブル風のパンで、ふわっとした柔らかいパンです。

がっつりチョコの味というわけではありませんが、程よく生地に練りこまれていて食べやすい味付けになっています。

シナモン、メープルは匂いが強いのが特徴でしたが、こちらは自然に食べやすいチョコパンという印象でした!

食パン・プレーン

主な栄養素:タンパク質13.5g、食物繊維3.2g、カルシウム116mg

食パンは栄養素が少し変わり、カルシウム豊富なのが特徴です!

2つの食パンが入っていました。小さめサイズなので一気に2つ食べられる大きさです。

オーブンで焼いて食べようと思ったんですが、味が物足りなさそうだったのでチョコレートを乗せることにしました!

普通のチョコレートでは糖質が高くてダイエットにならないので、高カカオポリフェノールの「チョコレート効果」をチョイス。

たっぷり使っても甘ったるくなく、ジャムやバターの代わりに使いやすいです!

他にもとろけるチーズを使用したり、サンドイッチにするなどアレンジしやすいのが嬉しいところ。

実際に数種類のベースブレッドを食べてみましたが「普通に美味しいじゃん!」「これなら続けられるな〜」というのが正直な感想でした!

じゅうたろう

糖質OFF・ダイエット目的の食べ物=不味いという印象はかなり払拭されたよ♪

『ベースブレッド(BASE BREAD)』の口コミ

ここでベースブレッドの口コミを紹介していきましょう。引用:SNSの口コミ

感想としては、全然まずくなく、かといって美味しいわけでもない感じで、問題ない感じだった

▶︎食パンなど味がシンプルなものは、甘くなりすぎない範囲でアレンジすると美味しく食べられます!

ベースブレッド、決して美味いものではないのよなぁ。

▶︎好き嫌いは個人差がありますが、色んなパン屋さんを食べ歩いている筆者としては普通に美味しいパンという印象。以前◯イザップのパンを食べたら味がなくてびっくりしましたw

ベースブレッド、朝ごはんにいただきました なんかプチプチしたの入ってる 噛み締めるもぐもぐするタイプのパン 私はけっこう美味しくいただきました ただ、お高いような… 長い目で見るとそうでもないのかな?

▶︎チアシードのプチプチ感が好評!これで噛む回数も増えていますね。値段が気になるところですが、初回限定で安く買うことができます!

ベースフードのベースブレッドとベースパスタを2018年から食べ続けて、ようやく会員ランクが最高のダイヤモンドになった。

▶︎ベースフードのランクが上がると、旧型や短賞味期限のアウトレット商品を安くお得に買えるのが魅力の1つです!

『ベースブレッド(BASE BREAD)』は継続コース初回特典がお得!

ベースブレッドは公式HPの継続コースを利用すると割引が効いてお得です!

コンビニやドラッグストアで単品購入すると割高なので、まずはお試しのパン16袋セットを選ぶのがおすすめ。

「継続コース」といってもスマホで簡単に解約できます。「最低でも注文◯ヶ月必須」とかではありませんのでご安心を。

▼今なら商品価格20%OFF!ベースクッキーのココナッツ1袋の無料プレゼントもあります

まとめ:無理なくダイエットなら『ベースブレッド』がおすすめ!

26種のビタミンとミネラルをすべてカバー!

ベースブレッドを実際に食べてみましたが、ダイエット系のパンとしては食べやすく続けやすいパンでした!

栄養価も高く1食分でたんぱく質27g。すぐにダイエット効果を感じるパンではありませんが、無理なダイエットで一度挫折してしまった方におすすめです。

ベースブレッドを始めれば、もうダイエット食品を探す必要はありません!毎日の菓子パンやカップラーメンがやめられないという方もぜひ一度試してみてください♪

健康的なダイエット!完全栄養食パン『ベースブレッド』

食べないで我慢して挫折するダイエットからはもう卒業!

ベースブレッドはしっかり食べて、健康的にダイエットできる完全栄養食です。

1食分で1日に必要な栄養素1/3を摂取!毎日の菓子パン&コンビニ生活からの脱却におすすめなパンです。