>>今埼玉で1番稼げるアルバイトは出前館!その理由とは?

一代元の餃子無人販売所の正直レビュー!メニュー・料金・口コミを紹介

この記事では『無人餃子直売所 一代元』に行った際の店内の購入システム・メニュー内容・食べてみた感想・口コミなどをまとめて紹介しています。

24時間いつでも購入できるし、冷凍だから賞味期限をあまり気にしなくていいのが嬉しいポイントです!

じゅうたろう

ラーメンチェーンの餃子が自宅で食べられるよ♪

▼無人販売所といえば餃子の雪松も人気です!

餃子の雪松を食べてみた正直レビュー!メニュー・料金・口コミも紹介

『無人餃子直売所 一代元』ってどんなお店?

今回行ってきたのは上尾店です

『無人餃子直売所 一代元』は24時間営業の餃子持ち帰り無人販売所。

一代元といえばラーメンチェーン店ですが、2021年からさいたま市をはじめ、続々と餃子無人販売所をオープンさせています。

店内に入ると監視カメラはあるものの、本当に誰もいません!全てセルフサービススタイルとなっています。

まずは券売機で券を購入しましょう。購入したら隣の券回収BOXに入れて、あとはその商品を持ち帰りすればOKです。

細かいお釣りは出るものの、5,000円や1万円は使用できないようなのでご注意ください。

『無人餃子直売所 一代元』のメニュー

ではここで『餃子無人販売 古丹製麺直売所』のメニューを紹介していきましょう。主なメニューと料金は上記の通りです。

冷凍餃子40個

冷凍餃子は40個で税込1,000円。毎日作りたて&工場直送で、新鮮さがウリとなっています!

大粒焼売15個

大粒焼売は15個で税込1,000円。1つ約67円の計算になりますね。

たれコーナー

たれは醤油だれ、塩たれ、野菜炒めのたれ、塩焼きそばのたれ、食べる七味、一辣油など各250円です。

餃子にタレは付いてこないので、ここで購入するのも良いでしょう。

保冷剤(無料)

保冷剤は無料ですが1袋につき2個まで。

保冷バック

保冷バッグは1袋100円。自宅まで距離のある方は自分で持ってきた方が良さそうですね。

ちなみにビニール袋はセルフで無料で使えました!

『無人餃子直売所 一代元』の餃子をテイクアウト!味や感想を正直レビュー!

今回は「冷凍餃子40個 1,000円(税込)」をテイクアウトしてみました!20個ずつで分かれています。

調理するものだけ取り出して、残りは冷凍庫で保管しました。賞味期限は購入日から約3ヶ月です。

作り方ですが、「おいしい焼餃子の焼き方」が書いてあったので慣れていない方でも安心です。早速作っていきましょう!

調理すること約10分・・いい感じの焼き加減に仕上がりました♪

ではいただきます。

じゅうたろう

肉汁がすごい!サクサクしてるし、かなりジューシーだね。
小ぶりでパクパク食べられるわ〜♪

もっちー

餃子を食べた感想(レビュー)
  1. 小ぶりサイズで食べやすい
  2. 皮は薄めでカリカリとした食感
  3. ジューシーで肉汁がしっかり出てくる(良い面だが、人によっては胃もたれしそう)
  4. ニンニク感強め
  5. 味はやや濃いめ

スタミナ感もあり、おつまみ感覚で食べやすい餃子だな〜と思いました!

個人的には最近食べた古丹製麺の餃子の方がバランスが良く、好みの味でした。

『無人餃子直売所 一代元』の口コミ

ここで『無人餃子直売所 一代元』の口コミを紹介していきましょう。

肉汁多めで食べてびっくり!ご飯のお供にちょうど良さそう

餃子の皮がモチモチして美味しく頂きました。

これまでいくつかの餃子をレポしてきましたが、味の濃さやパンチ力でいえばぎょうざの満洲<一代元<餃子の雪松という印象です。

『無人餃子直売所 一代元』の店舗一覧

じゅうたろう

店舗は埼玉県内でどんどん増えてきています!
店舗一覧
  1. 桜木町店(さいたま市大宮区)
  2. 上小町店(さいたま市大宮区)
  3. 日進店(さいたま市北区)
  4. 東大宮店(さいたま市見沼区)
  5. 上尾店(上尾市本町)

あなたは一代元派?それとも餃子の雪松派?ぜひ食べ比べしてみよう!

初めて一代元の冷凍餃子を食べてみましたが、小ぶり&肉汁多めでビールにも合うな〜という印象でした。

コロナ禍の今、自宅で飲む方やオンライン飲みも増えているので重宝しそうですね!無人販売所という点では餃子の雪松とも似ているので、ぜひ食べ比べもしてみてください♪

▼餃子の雪松のレビューはこちら

餃子の雪松を食べてみた正直レビュー!メニュー・料金・口コミも紹介